FC2ブログ
愛媛県議会議員の  庶民派・元気派・さわやか派  石川みのるが見て歩き、いろいろな思いを語ります。
20070130205425

 今朝は、9時前に某職場の朝礼で挨拶をさせて頂きました。細かい職種はこの場では控えさせて頂きますが、地域の中で地元の活性化のために働いて頂いている皆さんです。

 全ての方が初対面ですが、若い人たちばかりでした。このように若い人たちが誇りを持って新居浜に住んで、そして新居浜に骨を埋めて貰えるような新居浜にしたいと決意を新たにしました。

 朝礼の挨拶の後はいつもの挨拶行動。色々のお宅があります。温かく迎えてくれるお宅もありますが、インターホンだけでけんもホロロに扱われるお宅もありました。これも試練なんでしょうね。

 夜は小生の職場の皆さん方で小生の送別会を開いて頂きました

 小生が新居浜市役所に就職をしたのが1978年の4月ですから、籍を置いていたのが28年と10ヶ月。そのうち組合の専従ということで休職をしたのが2年10ヶ月。従って正味26年でした。26年と言えば、小生の人生の半分以上です。

 それだけに小生にとっては最初で最後の職場の送別会故に、感慨深いものがありました。

 小生が如きの送別会に参加を戴き、心温まる記念品や花を頂戴し、参加を戴いた皆さん方にこの場を借りて心からお礼を申し上げたいと思います。有り難うございました。

 明日は小生にとっていよいよ市役所生活最後の日です。9時に退職の辞令を戴く日です。この間多くの方に出会い、未熟で、浅学非才の小生が多くの事を学ばせて頂きました。

 多くの皆さんに嫌な思いもさせたかも知れませんが、今まで出会った多くの皆さんに心からのお礼を申し上げ、退職にあたってのお礼の挨拶に代えさせて頂きたいと思います。

 皆さん、長い間、本当に有り難うございました。 
スポンサーサイト




【2007/01/30 20:53】 | 未分類
トラックバック(0) |

ご苦労様でした
津田博幸
 『論語』によると、「50にして天命を知る」。50歳で天が与えた使命を自覚したと孔子は語っています。そこから50歳は「知命」と呼ばれます。

 奇しくも石川さんが『決断』をされたのも昨年、50歳の時。巡り合わせとは時としてその人の人生を左右しかねない場面を用意しますが、まさしく石川さんは『天が与えた使命』と受け取られ、それに従われたのではないかと思います。

 永きにわたるお勤めご苦労さまでしたv-300。簡単に28年と言っても一言で語り尽くせぬ思い出がたくさんあると思いますv-411v-412v-406v-393v-408

 人生の半分以上を過ごしてきた職場を去る訳ですから、感慨もひとしおだと思いますi-241

 大抵の方はここで「あぁ、やれやれ…」となるところですが、「知命」のお告げがあった石川さんは、そうはいかないのが辛いところですねv-356

 どうぞこれからは「選挙一本」で邁進していただきますように。と言いながら県本部の書記長職はどうなるんだろうと、考えてしまいますが…v-361

 そうそう、自治労も今年1月30日で結成53周年を迎えましたv-221

 私たちを取り巻く環境も53年前とは大きく変わってしまったと思います。この先もまだまだ時代に翻弄されそうですが、『当局(使用者)』と『労働者』という関係はこの先も続く訳ですから、これさえ見失わずにいれば、いかなる展開になろうとも運動は出来ると思います。v-218

 私たちも頑張りますので、『元気派・石川みのる』さんも身体の許す限り頑張ってください。

 PS.ところで、2月9日の討論集会には来られますか。土居の辛口・Eさんの乱入もありそうですので楽しみですv-291。となると、広見の癒し系のS元書記長、三間のS元町村評事務局長のサプライズもあったりしてv-363

 ま、私の独り言ですけどv-8



コメントを閉じる▲
コメント
この記事へのコメント
ご苦労様でした
 『論語』によると、「50にして天命を知る」。50歳で天が与えた使命を自覚したと孔子は語っています。そこから50歳は「知命」と呼ばれます。

 奇しくも石川さんが『決断』をされたのも昨年、50歳の時。巡り合わせとは時としてその人の人生を左右しかねない場面を用意しますが、まさしく石川さんは『天が与えた使命』と受け取られ、それに従われたのではないかと思います。

 永きにわたるお勤めご苦労さまでしたv-300。簡単に28年と言っても一言で語り尽くせぬ思い出がたくさんあると思いますv-411v-412v-406v-393v-408

 人生の半分以上を過ごしてきた職場を去る訳ですから、感慨もひとしおだと思いますi-241

 大抵の方はここで「あぁ、やれやれ…」となるところですが、「知命」のお告げがあった石川さんは、そうはいかないのが辛いところですねv-356

 どうぞこれからは「選挙一本」で邁進していただきますように。と言いながら県本部の書記長職はどうなるんだろうと、考えてしまいますが…v-361

 そうそう、自治労も今年1月30日で結成53周年を迎えましたv-221

 私たちを取り巻く環境も53年前とは大きく変わってしまったと思います。この先もまだまだ時代に翻弄されそうですが、『当局(使用者)』と『労働者』という関係はこの先も続く訳ですから、これさえ見失わずにいれば、いかなる展開になろうとも運動は出来ると思います。v-218

 私たちも頑張りますので、『元気派・石川みのる』さんも身体の許す限り頑張ってください。

 PS.ところで、2月9日の討論集会には来られますか。土居の辛口・Eさんの乱入もありそうですので楽しみですv-291。となると、広見の癒し系のS元書記長、三間のS元町村評事務局長のサプライズもあったりしてv-363

 ま、私の独り言ですけどv-8

2007/01/31(Wed) 22:35 | URL  | 津田博幸 #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック