愛媛県議会議員の  庶民派・元気派・さわやか派  石川みのるが見て歩き、いろいろな思いを語ります。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

20070124144242.jpg

事務所前新しく立った看板です。某病院の看板は特に関係ありません。あしからず。
 今日は暦を見ると世間一般では「いい日」なんですが、昼から葬儀、夜はお通夜がありました。

 お二人とも他界をされるには余りにも早すぎる方達です。

 お一人は野球の関係で随分とお世話になり、小生の選挙のことを随分と気に掛けて頂いていました。もうお一方は小生の近所に住んでおられ、指導力のあるとても聡明な女性の方で59歳でした。

 このように生きたくても生きられない方もおられるわけですから、お互いの命は大切にしたいと思います。お二人のご冥福をお祈り申し上げます。(合掌)

 さて、選挙には大きな節目が4つあると言われています。

 一つは候補者が出馬を表明し、その候補者を支援する態勢を決める「後援会総会」。二つは「事務所開き」。三つ目は出陣式(今では出発式とか言われます。)四つ目は当然のことながら投票日。

 で小生は今、二つ目の「事務所開き」という大きな節目を3日後に迎えています。

 出来るだけ多くの方に参加をして頂きたいと願うのはもとよりですが、参加をして頂いた方は当然の事ながら、ご近所の皆様にも気持ちよくその日を迎えて頂けるようにと思って止みません。

 このブログを見られれておられる中で、当日参加をされる方、またご近所の皆さん!不手際がありましたらご容赦下さい。

 アクセスをされておられるみなさん、お互いに元気でいたいですよね。
スポンサーサイト

【2007/01/24 14:41】 | 未分類
トラックバック(0) |

立派な看板に負けないように
津田博幸
 二つめの節目、「事務所開きv-315。もう後戻りはできませんねv-355

 勿論、戻るつもりは無いと思いますが、またギアを一段上げなければいけませんので、石川さんだけでなく、事務所の皆さんや後援会の皆さんも大変だと思いますが、どうぞお身体には気をつけて頑張ってくださいv-421

 当日、私も参加する予定でおります。ちょっと天気v-279が心配ですが、みんなの熱気で吹き飛ばしてやりましょうv-217

 今日から第166通常国会が始まりました。

 争点は与v-60野党ともそれぞれあると思いますが、まずやってほしいのは「事務所費問題」で改めて明らかになった「政治とカネ」の不信感を払拭することv-218

 “どんぶり勘定”という言葉がありますが、国会議員の皆さんの“どんぶり”は『五右衛門風呂』より大きいんでしょうねv-12

 高額な支出をしても5万円未満に細分化して帳簿に記載すればそれでOKv-8v-427v-293

 例えば、競馬v-67で100万円擦っても、事務所の電話代、切手代、コピー用紙代、残業時の弁当代…。v-40

 今年ももうすぐ「確定申告」が始まりますが、国民の皆様は『一円単位』で申告書を作成し、納税をしていただいているのですi-238

 申告の際、必要経費として認めて頂くためには、例え鉛筆一本、消しゴム一個でも領収書が無ければ認めて頂けませんi-241i-242

 政治家だけ特別扱いにも程があると思いますv-412

 年間約300億円超の政党交付金が支給されています。国民一人当たり250円を負担していることになりますv-405

 一円単位・領収書有りの経理処理に法改正すべきですv-76

 国民が納得できる説明もなく、うやむやに片づけようとするなら、「政治不信」はますます増幅するだけです。

 明日の施政方針演説v-75、このような党利党略既得権益への固執という背景を頭に思い浮かべながら聞くとi-85、「美しい国」などという言葉と、こうした『現実との落差』が一層鮮明に浮かび上がり、あいまいさを通り越して滑稽に思えてくるのではないかと、楽しみにしておりますv-16

 私たち生活者の感覚がわかる『庶民派・石川みのる』さんは、“どんぶり飯”は食べても、市民感情の“どんぶり勘定”はくれぐれもなさらないように。v-363



いよいよですネ
Bone
Boneです。オヒサ~!
いよいよ事務所開きですな。どこか岩城センセのと似ています。
で、数日前の記者への一件、「コメントを統一してくれりゃ、全てを網羅できるのに」、そして、下手な手書き、と石川さん仰ってましたが、受け取る側は、もっと深く考えていますよ。
と、いいますのも、ここ宇和島でも今の石橋市長をはじめ、立候補予定者へ地区労で公開質問状を出しました。
受け取った結果は実におもしろかった。ことに、ワープロを駆使して返答してきた方は、明らかに、別人が候補予定者の言い分を纏めたもの、と解りましたもの。
誰とは申しませんが、自筆の方は、それなりに思いが伝わってきました。
石川さんの場合も、僕は宇和島の一件と同じように、記者はその筆跡などから、候補予定者の思いなどを意外に汲み取っているように感じます。
これからは、一日一日が実際になってくるはずです。心身を壊さないよう、しっかりと毎日をお過ごしください。

コメントを閉じる▲
コメント
この記事へのコメント
立派な看板に負けないように
 二つめの節目、「事務所開きv-315。もう後戻りはできませんねv-355

 勿論、戻るつもりは無いと思いますが、またギアを一段上げなければいけませんので、石川さんだけでなく、事務所の皆さんや後援会の皆さんも大変だと思いますが、どうぞお身体には気をつけて頑張ってくださいv-421

 当日、私も参加する予定でおります。ちょっと天気v-279が心配ですが、みんなの熱気で吹き飛ばしてやりましょうv-217

 今日から第166通常国会が始まりました。

 争点は与v-60野党ともそれぞれあると思いますが、まずやってほしいのは「事務所費問題」で改めて明らかになった「政治とカネ」の不信感を払拭することv-218

 “どんぶり勘定”という言葉がありますが、国会議員の皆さんの“どんぶり”は『五右衛門風呂』より大きいんでしょうねv-12

 高額な支出をしても5万円未満に細分化して帳簿に記載すればそれでOKv-8v-427v-293

 例えば、競馬v-67で100万円擦っても、事務所の電話代、切手代、コピー用紙代、残業時の弁当代…。v-40

 今年ももうすぐ「確定申告」が始まりますが、国民の皆様は『一円単位』で申告書を作成し、納税をしていただいているのですi-238

 申告の際、必要経費として認めて頂くためには、例え鉛筆一本、消しゴム一個でも領収書が無ければ認めて頂けませんi-241i-242

 政治家だけ特別扱いにも程があると思いますv-412

 年間約300億円超の政党交付金が支給されています。国民一人当たり250円を負担していることになりますv-405

 一円単位・領収書有りの経理処理に法改正すべきですv-76

 国民が納得できる説明もなく、うやむやに片づけようとするなら、「政治不信」はますます増幅するだけです。

 明日の施政方針演説v-75、このような党利党略既得権益への固執という背景を頭に思い浮かべながら聞くとi-85、「美しい国」などという言葉と、こうした『現実との落差』が一層鮮明に浮かび上がり、あいまいさを通り越して滑稽に思えてくるのではないかと、楽しみにしておりますv-16

 私たち生活者の感覚がわかる『庶民派・石川みのる』さんは、“どんぶり飯”は食べても、市民感情の“どんぶり勘定”はくれぐれもなさらないように。v-363

2007/01/25(Thu) 18:06 | URL  | 津田博幸 #-[ 編集]
いよいよですネ
Boneです。オヒサ~!
いよいよ事務所開きですな。どこか岩城センセのと似ています。
で、数日前の記者への一件、「コメントを統一してくれりゃ、全てを網羅できるのに」、そして、下手な手書き、と石川さん仰ってましたが、受け取る側は、もっと深く考えていますよ。
と、いいますのも、ここ宇和島でも今の石橋市長をはじめ、立候補予定者へ地区労で公開質問状を出しました。
受け取った結果は実におもしろかった。ことに、ワープロを駆使して返答してきた方は、明らかに、別人が候補予定者の言い分を纏めたもの、と解りましたもの。
誰とは申しませんが、自筆の方は、それなりに思いが伝わってきました。
石川さんの場合も、僕は宇和島の一件と同じように、記者はその筆跡などから、候補予定者の思いなどを意外に汲み取っているように感じます。
これからは、一日一日が実際になってくるはずです。心身を壊さないよう、しっかりと毎日をお過ごしください。
2007/01/24(Wed) 22:59 | URL  | Bone #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。