愛媛県議会議員の  庶民派・元気派・さわやか派  石川みのるが見て歩き、いろいろな思いを語ります。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

20161120 集合写真サイズ変更

ここ数日は怒涛のような日を過ごしました。

11月17日の夜は東予港からのフェリーに乗って、奈良県橿原市の奈良県立橿原球場、ネーミングライツで言うと佐藤薬品スタジアムへ。

ここでは第2回おじいちゃんの甲子園大会の予選が開催されました。

わが新居浜ビクトリーズは四国での3試合を勝ち抜き、ここ奈良で2試合に勝てば来年の11月に行われる甲子園での大会に出場する権利を得ます。

20161117 針の治療サイズ変更

しかし、小生は13日の練習で右ふくらはぎを痛め、歩くのもままならない状態になっていました。

そこで、頼むべきは東予鍼療所での針とお灸。

朝に夕に通って特急の治療で何とか歩けるようになり、そして、試合前にロキソニンを飲んで本番に臨みました。

初戦は地元奈良のオール高取寿チームに10:0の4回コールド勝ち。

しかし、翌日は雨で順延。

この週末に文化祭などの多くの行事があり、心の中では大きな葛藤がありましたが、甲子園がかかった試合に出ないわけにはいかず気持ちを整理して、翌日の試合に備えることに。


20161119 室生寺紅葉サイズ変更

大きな穴が開いた19日は約30キロ離れた室生寺、そして曽爾高原を訪れ、目の保養と体の休養に。

室生寺の紅葉は見事で、まるでテレビの宣伝に出そうな光景が眼前に広がり、同行したチームメートも同様の感嘆の声。

小生が撮った写真もなかなか好評でした。

そして、宿泊は財政状況が厳しいので、ホテルでの宿泊をあきらめ天理市内の健康ランドで一夜を明かしました。

大勢がいる中で人の気配、いびき、気温などで熟睡には程遠い状態で、20日には宇陀市の室生球場で世紀の一戦を迎えました。

20161119 室生寺正面サイズ変更

相手は香川県の瑞祥爛漫クラブ。

どの選手もバットが振れており、聞きしに勝る強豪チーム。

それでも笹田投手の力投で相手打線をを3安打散発に抑えて、一試合目に続いて完封。

打っては小生が膠着状態を打ち破る左中間への2ランランニングホームランで先制し、その後も幸運な1点を加えて、済んでみれば3対0の二試合完封で甲子園出場を果たしました。

20161119 曽爾高原サイズ変更

試合が済んで小生のプリウス君はほかのメンバーが乗るマイクロバスとは別に一路新居浜へ。

4時間余り、約350キロを駆けて7時過ぎには帰宅。

奈良での2試合は会心の試合で、小生もそれなりの役割を果たせて一安堵。

それにしても右足が試合に間に合ってよかったですね。
スポンサーサイト

【2016/11/21 08:50】 | 未分類
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。