愛媛県議会議員の  庶民派・元気派・さわやか派  石川みのるが見て歩き、いろいろな思いを語ります。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

20160630 永江と

早いもので18日間の参議院議員選挙の運動も今日を含めて5日になりました。

梅雨明けを思わせる猛烈な暑さの中で、候補者を始め関係者も連日奮闘しています。

私たちも公示にの翌日から毎日午前7時~街頭に立って、投票率向上に向けた運動をしています。

ただ、通行をしている方にはどの陣営かわからない方も多いと思いますし、なぜこんな時間に、こんな場所に立っているのだろうかなどと思われる方も多いのではないかと思います。

こちらとしては「ながえ孝子」さんの応援の意味で立って入るのですが、法律によって、本人を類推させるポスター、写真、キャッチフレーズを記した幟などは禁じられていますからある意味仕方のないことです。

さた、各マスコミによる調査なども耳にしますが、「ながえ孝子」さんは現職を猛追しているとは言え、まだまだ抜き去るという所までいっていないようです。

残された5日間の運動の仕方、戦術や天候などの要素によって当落が変わるのだろうと思います。

比例車

さて、選挙戦も残り5日、選挙区選挙も大事ですが、私たちにとっては比例選挙も大事です。

吉田ただとも党首、福島みずほ副党首の当選をなんとしても勝ち取らなければなりません。

そして、6月30日の夕刻に高知から引き継いだ比例車も愛媛は今日が最終日。

今日は西条を経て、新居浜、四国中央市を午後8時まで走ります。

僕もその車に午後から乗り込んで「比例区は社民党」を訴えます。

比例区は社民党サイズ変更

道中でこの車を見かけたら、声援をお願い致します。



スポンサーサイト

【2016/07/05 09:14】 | 未分類
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。