愛媛県議会議員の  庶民派・元気派・さわやか派  石川みのるが見て歩き、いろいろな思いを語ります。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 2014-05-25 10.57.14 意見交換 サイズ変更

前回の更新から随分と日が経ってしまいました。

 22日、23日には議会運営委員会の研修で佐賀、福岡へ。

 25日には、社民党の吉田忠智党首の来県とその調整と随行。

 そして26日、27日には県内研修で今治警察署、今治小松自動車道建設現場、新居浜特別支援学校、西条の地すべり対策地の現地視察へ。

 28日は新居浜観光協会の総会と夜はソフトボールのナイターリーグ。

 29日は会議で松山へ。

 この様に、行事、会議は目白押し。

今日は午後から新居浜シルバー人材センターの記念式典、総会。

そのあとは高松での四国4県議会の様々な議連の総会。

そして、明日は四国4県議会の野球大会となります。

そして、この時間は自宅を出るまでにデスクワークをして、原稿を作ります。

2014-05-25 12.03.06 利用者と食事 サイズ変更

さて、国会でも集団的自衛権の議論が始まりました。

やはり、小生からするとそのやり取りは気分が悪くなり、虫唾が走ります。

前のブログにも記しましたが、安倍、石破らの戦争オタクによる、幼児的な発想で我が国が左右されていると思います。

手続きの点、中身、いずれもひどいものです。

法が無くなればそこには専制しかないとジョンロックが言ったそうです。

言い得て妙ですね。

首相は「血を流す」ということを公の場で言明していますが、血を流す人の痛みをわかっているのでしょうか。

当然自分は流すことはないし、身内にも流す人はいないでしょう。

他人が流す血、そして痛みなどは他人事だから、軽々に言えるのでしょうね。 

もう一度記しますが、銃後の母、戦争未亡人を二度と作らせてはならないと日本国憲法の中に謳ったのではないでしょうか。
 
こんな国民の命を蔑ろにし、危険な安倍総理には退陣して貰うしかありません。

1441226_595460290551644_2795858241838363659_n.jpg

さて、わが家の太陽光発電は設置以来約1年7カ月。

そして、昨日総発電量が1万キロワットを突破しました。

イニシアルコストはかかりましたが、それでも太陽の恵みを電気に変え、電気の購入量を大幅に減らし、さらに電気を得ることが出来、省エネにも随分と貢献したのではないかと思います。
スポンサーサイト

【2014/05/30 09:10】 | 未分類
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。