愛媛県議会議員の  庶民派・元気派・さわやか派  石川みのるが見て歩き、いろいろな思いを語ります。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2014.4.8 泉川小学校入学式 サイズ変更
 今回の首の寝違えは強烈でした。

 3月の20日からもうすでに3週間が経過し、この間に鍼灸の治療も4回も施しましたが、未だ完治していません。

 それでも少しずつ快方に向かっているのは間違いないようです。

 これまで車の運転とパソコンを叩くと左の首筋から肩にかけて痛み、不快感があり、さらに気分が悪くなっていましたが、ここにきてかなり緩和されてきました。

 それでも完全ではありません。

 そんな中ではありますが、政務活動費の提出書類の作成、議会報告の作成、原稿の作成など様々にこなさななければならないことが山積みで、些か閉口してしまいます。

 8日の午前には泉川小学校の入学式、午後からは新居浜西高等学校の入学式に参列しました。

 泉川小学校の入学生は今年は100人。

 今日参加する泉川中学校は80人でだそうですから、少子化の中で、この数字を見る限りにおいては泉川では子供が増えているということになるのでしょうか?

 真新しい制服に身を包んで初めて登校した新一年生は、まだまだ保育園、幼稚園生の印象が拭えませんが、一年もすれば随分と逞しくなるんでしょうね。

 午後から参列した新居浜西高等学校は定員が280人ですが、今年は247人と学校の判断で随分な「定員割れ」ということのようです。

 さて、午後からはこのような行事を済ませて、60歳以上の人たちでチーム編成をするソフトボールチームの「別子クラブ」の練習に初めてフル参加しました。

 これまでは首の調子が思わしくなかったので、控えていました。

 60歳以上と言っても、皆さんずっと練習をしてきているので、極めて俊敏に動きますし、兎に角元気です。

 このチームでは当然のことながら、小生は最年少ではありますが、バッティングでは距離が慣れないこともあって精彩を欠いて、些か自信を無くしてしまいます。

 ま、これから練習をして、徐々にチームにもソフトボールにも慣れることにします。
スポンサーサイト

【2014/04/09 06:45】 | 未分類
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。