愛媛県議会議員の  庶民派・元気派・さわやか派  石川みのるが見て歩き、いろいろな思いを語ります。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2013.10.17 山根グランド
 
 祭り、祭りと言っていたのに、もう済んでしまいました。

 先を思えば長い気がしますが、済んでみればあっという間です。

 10月15日から雨が降り、雨を随分と気にしましたが、16日の朝になれば止んでくれました。

 そして、18日の4時位からまた雨が降り始め、正に雨と雨の間隙をついての祭りでした。

 他の太鼓台では色々とあったところもありますが、我が東田太鼓台では特段の怪我人もなく、大きなトラブルもなく無事終えることができて、運営委員長の小生はホッと胸を撫で下ろしています。

 今回の祭りは今までの「顧問」というお飾り的な立場で関わってきましたが、今回は諸般の事情で小生は「運営委員長」として関わってきました。

 準備期間から様々に配意し、資料を作り、様々な所に足を運んでお願いやらをし、本番も様々な点に気を配ってきたつもりです。

2013.10.17 サイズ変更

 また、若い人たちの活動を今まで以上に具に見ることができました。

 この祭り中の挨拶の中で2回同じことを言ったのですが、祭りに関わるのは単に「祭り好き」だけでは出来ないということ。

 そしてその神髄は「責任感」の有る無しであることです。

 責任感が無ければ青年団、青壮年部、運営委員はできないでしょう。

 特に青年団、青壮年部は朝早くから夜遅くまで、更に花集めの苦労を考えると尚のことです。

2013.10.15 サイズ変更

 今回の祭りは終えましたが、まだまだ後始末が残っていますが、取りあえずこれまで関わっていただい女性も含め、大過なく終えることができたことに心から感謝申し上げたいと思います。

 考えてみればこんな様々な苦労があるからこそ、祭りが楽しいんでしょうね。

 ああ、来年の祭りまであと362日…。
スポンサーサイト

【2013/10/20 21:23】 | 未分類
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。