愛媛県議会議員の  庶民派・元気派・さわやか派  石川みのるが見て歩き、いろいろな思いを語ります。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 愛媛新聞ブログ用


時の流れの速さを痛感します。

 福島みずほ党首が愛媛というより新居浜のそれも東田に来て一週間が過ぎてしまいました。

 そして、小生は20日には一般質問に立ち、その様は又市征治(またいち せいじ)幹事長を松山に迎えての講演会。

 本当に多忙な毎日でした。

 一般質問は30分が制限時間ですが、小生は10秒残しただけでしたから、「神業」に近いものがありますね。

 過去には4秒だけなどという時もあり、関係者はハラハラしたのではないかと思います。

 他の議員さんは5分も残す方もおられる訳ですから、際立っていると自画自賛しています。へへ。

座って触る1

 質問の中には別子銅山を中心とする産業遺産関係の活用というものもありましたが、この中で、小生の新居浜東高校の2学年後輩の井川香四郎さんの紹介もさせていただきました。

 伊方原発の問題も質問の前日の新規制基準が正式に決定されたこと、そして、四国電力が県に通報すべき
 事態を通報せずに50日放置していたこともあり、結果的にはタイムリーな質問になった感じです。
 
 ああ、今日、明日も多忙です。

 で、本日の画像は6月21日の愛媛新聞に掲載された小生の質問を報じる記事と先日東田太鼓台の太鼓蔵に福島みずほ来られ、見学をされているところの写真です。

スポンサーサイト

【2013/06/22 08:41】 | 未分類
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。