愛媛県議会議員の  庶民派・元気派・さわやか派  石川みのるが見て歩き、いろいろな思いを語ります。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2013.616 県政報告会集合写真 ブログ用

 梅雨でありながらやはり雨が降りません。これから2.3日は少し期待できそうですが、梅雨は梅雨らしく雨が降らないと何かと困ります。

それにしてもこのお時期であっても、一度照りだした太陽は情け容赦ありません。

 梅雨らしく湿度は高いので、一度照りだすと暑くて、暑くてたまりません。 
 
 ああ、それにしてもこの一週間の忙しさは堪りませんでした。

みんなとブログ用
 
 福島みずほ党首、又市征治幹事長を迎えるにあたり、その日程の調整なども行い、ペーパーにするだけでも大変でした。
 
 更に6月20日の午後1時から県議会の本会議で登壇するべく質問原稿を認めなければならないし、様々な行事も次から次へとありましたし、更にパソコンの更新と体力、気力の限界のようでした。

 多忙な日々が続き、お蔭でこの10日ほどはっずっと5時起床でした。

 今日は、久しぶりに6時半まで寝ることができました。
 
 そして、質問原稿もあたふたと作り上げることができました。
  
 今回の質問では産業遺産の活用の中で、新居浜東高校の2学年後輩の小説家の井川香四郎さんの実名を出して、作品の一部を紹介します。

 勿論、ご本人には了解を得ています。

新居浜紀行とブログ用

 また、2問目は「県資源循環優良モデル」について、3問目は県職員の賃金削減問題、4問目は新居浜の道路に関わるもので、現在整備を進めている郷―桧の端線、そして最後は原発の問題で締めたいと思います。
 
 全体で約8,700文字ですから、規定の30分ギリギリだと思います。

 従って、手に汗握るサスペンスではありませんが、原腹の分になると思います。

太鼓台の前で
 
 で、本日の画像は6月16日に新居浜に福島みずほ党首が来られ、東田太鼓台の蔵を案内した時などのものです。
 
 移動する道中の車の中で小生は説明をしましたが、福島みずほ党首は太鼓台のイメージができないでいましたが、蔵に来て、若い人たちから説明を受け、いくらかは理解できるようになったみたいです。

スポンサーサイト

【2013/06/18 18:58】 | 未分類
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。