愛媛県議会議員の  庶民派・元気派・さわやか派  石川みのるが見て歩き、いろいろな思いを語ります。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

CAPRN563.jpg

 早いもので6月2日。
 
 今は梅雨らしいどんよりとしたお天気ですが、週間天気予報ではこれからは晴天が続く見込みです。

 我が家の太陽光発電にとってはいいのですが、水不足が心配されます。

 大雨もいけませんがこの時期には適度な降雨がなければなりません。

2013.5.14 井川香四郎さんから1

 太陽光発電と言えば、この5月はメーカーの予測の約28%も多く発電しました。

 金額にして、3間円に余る発電をしてくれました。

 ま、5月はそれだけ晴天が多かったと言うことでしょう。

うだつ屋

 さて、本日お届けしている画像は、井川香四郎さんが著した小説の表紙と小生に送っていただいたサインです。

 井川香四郎さんは、小生よりも2学年下の新居浜東高校の後輩で中央大学卒。

 従って、小生が高校3年生の時に井川香四郎さんは1年生ということで、井川香四郎先生は小生のことを覚えてくれていました。

 テレビでもお馴染みの「暴れん坊将軍」「オトコマエ」などの脚本を手がけ、今は多くの時代劇物の小説を手がけられています。

 そして先般、わざわざ数冊の本を小生へ送ってくれました。

てっぺん

 恥ずかしながら、これまで、井川香四郎先生の本を読んだことがなかった小生ですが、ここ2週間ほどに視察やらで、交通手段の中、宿の中で読む時間ができたので、これまでに4冊を読破し、今1冊は読破中です。

 特に「てっぺん」などは別子銅山についての記述があり、6月定例県議会の質問にも使える中身になっています。

 「ホトガラ彦馬」はただの探偵物かと思いきや、伊藤博文、大隈重信、大久保利通らが登場し、明治維新直後を舞台に教科書では学ぶことのできなかった裏舞台を見ることができる大型探偵物でした。

ホトカラ彦馬

 それ以外の作品もそれぞれに趣があり、知らない語彙なども沢山出てきて、この歳になって大いに勉強になる作品であります。

 皆さんも是非、読んでみてください。

雲海の城

 それにしても、こんな立派な後輩を持って、小生はとても誇りに思います。

 次回、上京した折には再会することになっていますが、早く上京したいものです。
スポンサーサイト

【2013/06/02 16:12】 | 未分類
トラックバック(0) |


子宮頸がんワクチンの副反応
鳥取市で集団ストーカー・嫌がらせ犯罪被害にあっています。1つのトラブルからのんびり散歩も出来ない状況に。
http://soudan11.seesaa.net/
被害に逢うまでは、こんな恐ろしい組織があるとは知らずに生きてきました。http://life.blogmura.com/hanzai/

コメントを閉じる▲
コメント
この記事へのコメント
鳥取市で集団ストーカー・嫌がらせ犯罪被害にあっています。1つのトラブルからのんびり散歩も出来ない状況に。
http://soudan11.seesaa.net/
被害に逢うまでは、こんな恐ろしい組織があるとは知らずに生きてきました。http://life.blogmura.com/hanzai/
2013/06/09(Sun) 17:49 | URL  | 子宮頸がんワクチンの副反応 #HC8yu80U[ 編集]
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。