愛媛県議会議員の  庶民派・元気派・さわやか派  石川みのるが見て歩き、いろいろな思いを語ります。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2013.2.15 松山競輪労組大会
 今日は昨晩からの雨。

 明日もすっきりしない天気のようですが、明後日からは暫くお天気が続くみたいです。

 この雨も春に近付く雨なのでしょう。

 この雨を感じて、春の草花が来るべき時に私たちの目を楽しませ、四季の移ろいを感じさせてくれるのでしょうね。

 さて、先日愛媛マラソンの事を記しましたが、そのあと新聞に載った記録を見ていて判った事実なのですが、愛媛県の長谷川副知事は、この愛媛マラソンで3時間12分47秒だったそうです。

 42.195キロを完走するだけでも凄いのに実に3時間12分。

 ぶったまげました。

 さらにずっと目を通していると何処かで見たことのある名前が。

 間違っていたら訂正をしなくてはなりませんが、以前は新居浜警察署の署長をしていて、僕と同い歳で今は松山の警察署の署長をされている方も堂々の完走でした。

 びっくりびっくり。

2013.2.15 松山競輪労組大会3

 さて、ここのところは2月議会の代表質問の原稿を作るために、かなりのプレッシャーの中での生活を余儀なくされていましたが、ま、なんとか目処が立って、ホッとしています。

 そんな、中で2月15日には松山競輪労組の大会に参加させて頂きました。

 過去には多くの職員がいたこの職場ですが、機械化の中で省力化、合理化が行われ随分と人が減ってきました。

 全国的に見ても自治労の公営競技評議会の組合員の数も2002年には約17,000人だったのですが、今では約6,000人程になってきました。

 歴史と伝統のある全競労ですから、これからも頑張って欲しいですね。

2013.2.15 新居は市役所野球部の軌跡

 さて、15日には先般、新居浜市の副市長になった近藤前新居浜市役所野球部部長の送別会・祝賀会を野球部で行いました。

 実は小生が新居浜市役所野球部でキャッチャーの座を占めるまでは、近藤副市長が神野哲男さんとバッテリーを組んでいました。

 そこへ小生が入部し、2年遅れて現在農林水産課の課長を務めている剛腕の鴻上課長が入部。

 その後は「黄金バッテリー」を形成して、野球経験者が少ない部ながらも数々の栄光の軌跡を残してきました。

2013.2.15 新居浜市役所野球部の軌跡2

 その過程にあっても近藤さんは真面目に野球に向き合い、後輩たちを叱咤激励してきました。
ああ、あれから30年が経つのか?

 時の経つ速さを痛感します。

2013.2.18 東京家族

 さて、18日には市民相談などをこなしながら、新居浜医療生協の方に勧められて「東京家族」をトーホーシネックスで鑑賞。

 考えさせられる映画でした。

 それにしても小津監督の時代にこんな問題意識を持って制作したのかと思うとやはり感覚の鋭さを痛感します。
スポンサーサイト

【2013/02/18 20:21】 | 未分類
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。