愛媛県議会議員の  庶民派・元気派・さわやか派  石川みのるが見て歩き、いろいろな思いを語ります。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

白川2 ブログ用

 今日から11月ということで、神無月から霜月へ。

 松山の街を行き交う人々の装いも昨日とは随分と変わった気がします。

2012.10.22 さわやか新居浜館1

 今朝は風があり、実際の気温以上に寒さを感じるようで、クールビズが終わり、ネクタイを締めて通勤する人が圧倒的に多く、女性はコートを着込んで通勤している人も多く見受けられ、余計に寒さを感じてしまいます。

 昨日の午前中は県議会の経済企業委員会があり、県がこれから取り組む小水力発電についての審査、調査を現地に赴いて行いました。

2012.10.22 さわやか新居浜館 部屋2

 午後からは議会改革検討協議会。

 夜は県議会野球同好会の全国大会のブロック優勝の祝賀会ありました。

 経済企業委員会の審査では、県が今回実施する水利権の問題の無い工業用水で、約900戸分の発電を行うというものを審査、調査しました。

2012.10.22 さわやか新居浜館からリブドゥー

 イニシアルコストが約5億円ですが、1キロワットあたり、29円で四国電力に売電し、年間に約5千万円弱の収入があり、会計上の耐用年数が22年ですから、単純に5億円の儲けとなります。

 実際は22年経ってみないと判りませんが、今まで捨てていた水のエネルギーを活用して発電をするのですから、たかが900戸、されど900戸です。

 このように規模の大小は問わず、県内でも電力の地産地消が進み、原発を稼働させない取り組みが期待されます。


 さて、11月1日は介護サービス付有料老人ホームである「さわやか新居浜館がオープンする日とのことです。

2012.10.22 さわやか新居浜館から西

 この施設の本社は北九州市にあり、全国で現在47の施設を運営し、その中でも新居浜の施設が一番大きいとのことです。

 さらに、現在は宇都宮、千葉、大阪にも建設中ということで近々には50を越すことになるでしょう。


 この施設は当初は65床でスタートしますが最終的にはショートステイも含め135床となるやに伺っています。

2012.10.22 さわやか新居浜館から南

 このような施設は新居浜では初めてであり、今後どのような需要があり、どのように待機者を減らし、どのように利用者さんに満足感を感じてもらえるのか興味深いものがあります。

 開所に至る過程では察するに様々なご苦労があったと思いますが、地域に必要とされ、地域で愛される施設になることを祈念して止みません。

2012.10.22 さわやか新居浜館から北西

 さて、本日の画像は東田太鼓台の昨年の山根での画像とさわやか新居浜館関係をアップしました。

 東田のそれは、今年は御花のお礼にカレンダーを作ることになりましたが、今年の山根は御案内のように大雨だったこともあり、止むなく昨年の物を使うようになったものです。
スポンサーサイト

【2012/11/01 09:57】 | 未分類
トラックバック(0) |


株とETF
とても魅力的な記事でした!!
また遊びに来ます!!
ありがとうございます。。

コメントを閉じる▲
コメント
この記事へのコメント
とても魅力的な記事でした!!
また遊びに来ます!!
ありがとうございます。。
2012/11/22(Thu) 18:37 | URL  | 株とETF #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。