愛媛県議会議員の  庶民派・元気派・さわやか派  石川みのるが見て歩き、いろいろな思いを語ります。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

予算要望1
知事に対して予算要望書を提出しました。

 早いもので、1月ももう終わり。寒い2月を乗り切ると確実に春の足音が聞こえてきます。

 そんな中で、本日11時から我が社民党・護憲連合から知事に対して、2月議会に向けての予算要望書を提出しました。

 私たちにとっては議論を重ね、それなりの思いを託した重みのある要望書で、手前みそですが、どの会派の要望書より充実をしていると思います。

 今回も色々な項目を追加しましたが、自治労出身の小生の立場からは敢えて 消防力の強化や消防の広域化についてはサービスの低下にならないようにとか、「公契約条例」の制定について項目を挙げさせていただきました。

 「公契約条例」については四国で言えば香川、高知、徳島では温度差がありながらも議会で既に議論をされているようです。

 特に徳島では議会から国に対して「公契約法」の制定の意見書を提出さえしているとのことです。

 しかし、愛媛については今まで一度も議論がされていないと聞きました。

 このパブリックの契約の一つの国際基準として1949年に採択されたILOの94号条約がありますが、残念ながら日本は未だに批准をしていません。

 公の団体が契約をする時に安ければ好いというものではなく、そこで働く人の公正労働など包括的な契約を盛り込み、労働基準法の順守はもとより、今日言われているワーキングプアなどを排除するのが目的としてあります。

 愛媛では議論さえしていない中で、これからも高いハードルが待ち構えていることは想像に難くありませんが、小生は頑張っていきたいと思います。

 ネックウォーマーと帽子
上からニットの帽子とマスクとネックウォーマー

 鬼のかく乱とでも言おうか、小生は先日来から風邪をひいて、コンコン、ゴホゴホ。

 で、体を温かくする必要があると思い、画像にあるニットの帽子とネックウォーマーとマスクを買い込みました。

 特に、ネックウォーマーは殊のほか暖かくて、首筋から耳までカバーすると特に室外では温かくてびっくりしました。

 これを室内で着用すれば、室内の温度設定を2度は低くできると思います。

 ただ、ニットの帽子を目深に被り、マスクをして、ネックウォーマーを耳まで上げて着用した姿を鏡で見たんですが・・・。

 怪しい!

 家の中ならまだしも、外出時、特にコンビニや郵便局や金融機関にそのまま入ったりすると、すぐに警察に通報されそうです。

 そんなTPOを考慮しつつ愛用するつもりです。

 
スポンサーサイト

【2008/01/31 19:20】 | 未分類
トラックバック(0) |
労金1

新築移転なった労金新居浜支店

 28日は歯医者に行ったりした後、この日に新築移転した労金新居浜支店に立ち寄りました。

 やはり、近代的と言うか、ハイカラと言うか垢ぬけしていると言うか。 

労金2

モダンな労金新居浜支店の中

 労金新居浜支店にとってこの日が歴史的な1日になったと思います

 これからも働く者の金融機関として、その原点を常に検証しつつ、発展して欲しいと念じてやみません。

花

労金から貰ったクロッカスの花

 労金を後にして、県議会へ。1時からは2月議会に向けた会派の予算要望についての打ち合わせ。

 1月31日に提出をする知事に対するわが会派からの予算要望書を予め分担をしていた項目に従って、それぞれ意見交換をしつつ成文化していきます。

 普段、お互いの意思疎通が出来、気心が知れてる小生たちなんですが、中身が濃密で、闊達な意見交換などを経、済んだらなんと5時前でした。

 2月議会で小生は3回目の質問を代表質問の形で行います。内気であがり症の小生はまたまた緊張の度が増します。 

車窓から

車窓から撮った松山から帰路の桜三里の29日の朝

 打ち合わせを終えると、この4月に勇退をされた池田忠幸前議員の叙勲祝賀会に参加。

 小生は昨年の6月の初質問の折りにこの池田前議員の最後の質問を引用させて頂いただけに欠席することはできず、ゴホゴホと咳をしつつ、出席をさせて頂きました。

 参加された方は県議会議員の37人をはじめ、知事、松山市長、県議会議長などまさに多士済々。

 挨拶の中で、戦争時代を回顧されてのくだりになると声を詰まらされる場面もあり、池田先生の人柄にもこ触れることができました。

 これからも壮健で、ご活躍を祈念致します。

 祝賀会を終えて気の合った3人の議員で某所で餃子を。

 ここでも小生はゴホゴホ。でも、こんな空間が普段しらふで裃を着ている時とは違って、胸襟を開いて一人の人間として接することのできる貴重な時です。

 小生はゴホゴホとしながらも「ふんふん」「そう、そう」と相槌を打ったり、時には「へー」「ほー」「ほんと?」と、リアクションに忙しく

 時には予期せぬことを聞いたり・・。

 それにしてもお二人は体調不良の小生を尻目に餃子を沢山食べていましたねえ。

 でも、お二人に体調不良の小生を気遣って頂き、ご馳走になってすみません。

 次回元気になった時はお返しをしますから。


【2008/01/29 13:06】 | 未分類
トラックバック(0) |

sorosoro
h.manabe
そろそろ退社します。今日は早いほうです。お互い健康には気をつけていきましょうね。

労働金庫
h.manabe
労働金庫さんにはいろいろお世話になったことを思い出します。ドンと預けたいが持ち合わせが少ない。お茶漬けが食べれて、寝床1畳あればまあ良し良し。

コメントを閉じる▲
母屋の雪

26日、土曜日の朝の我が家の母屋の北側の雪
 
 今は日常生活に影響が出るほどの雪はありませんが、日蔭などでは御覧の通り。正直、もう飽きました。

労働学校講師
労働学校で講師を務める小生。お気に入りの黄色いウインドブレーカーで講演。
 この日の10時から松山の共済会館で自治労愛媛県本部の労働学校が開催されました。

 第一講座は寺尾委員長が「社会における労働組合の役割」と題して、労働運動の大切さや県本部の歴史などを話しました。

 改めて県本部を再建した当時のことを思い出しました。あの苦労があってこそ初めて今日の自治労愛媛県本部があるんですよね。

 第二講座ということで小生が「組織内議員と労働組合の役割」という極めて大げさなテーマで話を。

 実はこのテーマは岡本書記長がネーミングしたもので、小生にしてみれば議会・議員を組合員により身近に感じてもらえるような点に主眼を置き、小生のお気に入りの黄色いウィンドブレーカーというとてもカジュアルな出で立ちで、この1年位の出来事、感じたことを約45分に凝縮して話をしました。

 (でも、このウインドブレーカーはこの間、焚火の火の粉が飛んできて、4か所に小さな穴が空いてるんですよね。

 たまに笑いを取ろうと試みましたんですが、ネタが寒かったのか、皆さん緊張をしていたのか、ほとんど笑いが取れませんでした。残念!

 この際に世間をお騒がせした選挙カーのガソリンの問題にも言及し、謝罪と共にマスコミでは報じられることのない裏話も披露しておきました。

 福祉や環境、教育など多岐にわたる自治労の仲間の皆さんと組織内議員が様々なキャッチボールをして住民の皆さんの生活の向上に資すればいいということであり、とにもかくにも人の命を大切にする行政・政治を行い、皆さんが「いつも笑顔で平和にくらせる」ような社会を作るためにともに手を携えて行かねばならない、と話しました。

 小生がひとしきり喋った後に参加者からの質問に答えるコーナーが30分あり、小生は限られた知識の中で精いっぱい答えました。

 皆さん、少しは身近に感じて、組織内議員の活用方法を体得してくれたかな? 

ゴルフ横断幕
 
 小生が作った横断幕。

 松山から帰って小生が退職するまで籍を置いていた職場の鍜川さんの退職記念コンペの後の懇親会に参加。

 小生は退職して以降、ゆっくりと職員の皆さんと膝を交えて話しあったことがなかったので、懐かしくもあり、嬉しくもありました。

 ちなみにこの横断幕は小生が作ったものです。出来栄えはどうですか?

鍜川

 宴が始まる時にこの日3回目の挨拶?をする鍜川さん。

 あとは鍋をつつきながら、スコアの良し悪しは別としてゴルフ談議。

 もっとも小生はこのゴルフコンペにも参加してませんし、8年間もコースに出ていませんから、皆さんの会話から少し置いてきぼりにされたとの感は否めませんが・・・。

もし、今コースに出たらもともと下手な小生ですから、130位は叩くんじゃないでしょうか?

【2008/01/27 10:53】 | 未分類
トラックバック(0) |
鹿児島空港


 広くて立派な鹿児島空港です。

 1月23日、24日と行政改革特別委員会の研修で福岡、鹿児島へ行ってきました。。帰宅は24日の5時半頃でした。

 研修の中身はあとで記すとして、23日に自宅を出て、松山空港での待ち時間を含めても3時間後にはもう福岡空港へ。思いのほか近いんですね。

 また、福岡から鹿児島までは2時間12分。博多から新八代までは在来特急。そこから鹿児島中央までは九州新幹線。

 先般、東北にも行って、また今回九州へ行って思ったことは、国は「金がない、金がない」と言いつつ、四国以外の道路、鉄道などのインフラ整備が小生らの想像をはるかに超えるスピードで進んでいるということです。

 九州新幹線も21年度中に開通し、博多、鹿児島間がなんと1時間10分程度なんだそうです。

 溝辺鹿児島空港もとても広くてびっくりしました。

 それに比べ四国は・・・。本四連絡橋はあるにしても、なんだか取り残されているような気がしてなりません。

 福岡、鹿児島の県庁や県議会もとても立派な建物で、一緒に行った他の議員さんたちでさえも「ホー」、「ヘー」、「なんと」という声の連続でした。(それぞれのホームページなどで見て下さい。)

 いやー、愛媛しか知らない小生なんかはなおのことです。

とんかつ


 鹿児島に来たら食べなくてはいけないと思ってた黒豚のとんかつです。

 研修の着眼点は県立病院に対する各県の対応。

 福岡は以前には6か所あった県立病院を廃止、移譲が5か所、そして指定管理者として運営しているのが必要に迫られての精神病院だけ。従って実質すべて県から切り離しました。

 表向きは福岡には4つの大学病院があり、さらに民間の充実した医療機関などもあるが故に、あえて直営にこだわらなくてもいい条件があったとのこと。正直、愛媛の参考にはならなかったなというのがこの研修の成果?

 一方、鹿児島は地域住民のために5つある直営の病院を今後も「経営改善を重ね」、直営・県立で運営をしていこうとしています。

 同じ九州でも好対象の2県を見ました。ここにも地域間格差を垣間見た思いがします。

 愛媛の場合は当面、へき地や離島を抱え人口密度も低いことなどが共通する鹿児島県と同じ方向になると思います。

 しかし、違う角度から見てみると福岡、鹿児島両県に病院問題で常に重要な位置を占めていたのは労働組合でした。

 「一方的」な「移譲」や「改革」、「適正化」を許さないためにも労働組合が必要だと思いました。

 当局には煙たい存在かもしれませんが、福岡県は組合と66回の交渉をしたそうです。

 それはそれとして、この2日間にわたって、そつなく無事に帰松できるようにお世話を頂いた議会事務局の豊島さん、堀本さんには心から感謝申し上げたいと思います。

 また、同行いただいた松森さん玉井さん、ご苦労様でした。

我が家の雪


 上の写真は24日の5時半頃に帰宅をした時の我が家の軒下の雪。

 正直、雪は飽きました。

【2008/01/24 19:43】 | 未分類
トラックバック(0) |

とんかつ
h.manabe
美味しそうな「とんかつ」ですね。料理の写真は私には大好評です。

管理人のみ閲覧できます
-


コメントを閉じる▲
白くなり始め。20日の2時頃


白くなり始め。20日の2時頃

 いやー、参りました。20日の昼頃には雨から雪に変わり、夜半まで降り続けました。

 しかし、こんなに天気予報で降ると言ってたかなあ?

 久しぶりの大雪で予定が・・。

 高二の次男が「父さん、こんな大雪は生まれて初めてだ」と。こんな大雪は確か17年前にらしいので、次男の言うことは正しいかな?

真っ白くなった我が家の裏。21日の午前7時頃


真っ白くなった我が家の裏。21日の午前7時頃 

 昨日(21日)は松山に行かなくてはならなかったんですが、高速は通行止め。そのうち解除になるだろうなんて高をくくっていたのですが、解除は夜の7時過ぎ。

 結局、JRに予定を変更して、約束の時間に遅れて松山に。

 普段、当たり前に通行できる高速道路や国道の有難さを痛感しました。

 聞けば、市役所のある人は20日の夕方5時頃買い物に行っていた松山から新居浜に帰ろうとしたのですが、帰宅をしたらなんと朝の5時。

 高速が通行止めになり、196号線、11号線はほとんど動かないためになんと12時間かかったとのこと。

 それを思うとまだましか?なんて強引に自分を慰めています。


雪だるま

お隣の家の雪だるま

 そんな中で、上の写真にあるようにお隣の藤山さんの庭にあった雪だるまを撮影させていただきました。

 お子さんにとっても思い出になることでしよう。

 しかし、このあたりより格段に降雪量が多くて気温の低い地方の高速道路がほとんど通行止めにならないのに、なぜ、このあたりの高速道路だけやたらと通行止めが多いのでしょうか?

 わかりません。

【2008/01/22 17:38】 | 未分類
トラックバック(0) |

物忘れ
h.manabe
インターネットのお気に入りにあるはずの「石川さんのブログアドレスがない?」
組合のフォルダーの1番目が定位置のはず。
10分間探しようやくあった!。
組合関連フォルダーから独立し、石川さん専用フォルダーを作ったことをすっかり忘れていた。
なんでもメモする癖がついているが、フォルダーを作ったメモはしていなかった。


h.manabe
 京都で東予地方の大雪を知る。雨だがやけに冷たい。先斗町を散策後、餃子の王将で餃子をパクツク(一皿180円、焼き飯350円)庶民にはこれが一番。
 後日、大変だった話を多く聞きました。皆さん、お疲れ様でした。


なぜなら
このあたりの高速道路は積雪が少ないので除雪車の台数が少なく、基本的に塩化カルシウムの除雪になるからです。かといって除雪車を増やすのは経費の無駄だと思いますし・・・たまたま大雪になっただけのことですから。

コメントを閉じる▲
お別れ会横断幕
お別れ会の横断幕

 去る18日に労働金庫新居浜支店のお別れ会が行われました。

 昭和48年、1973年に今の場所の新居浜労働福祉会館の1階に店舗を構えて35年。

 店舗の老朽化、特に耐震性などの問題もあり、来る1月26日に引っ越しをして、28日から新たな店舗で営業を開始することになったために、このお別れ会の開催となりました。

 昭和48年、1973年と言えば、小生は大学受験を控えた高校3年生。当然ながら小生にもこんな時期もありました。

 あれから幾星霜を経て、今日に至ったわけです。35年の長きにわたる新居浜労金には数々の艱難辛苦があったであろうことは想像に難くありません。

 それらを労金の役職員や組合員の協力で乗り切ってきました。

 この激動の35年間をじっと見守ってくれたのが、この店舗。その35年という歳月に思いを馳せました。

 このお別れ会を発案した人はどなたか定かではありませんが、拍手モノです。

 また、この会の準備をして頂いた皆さんに感謝を申し上げたいと思います。

 新たな店舗でも働く者の金融機関としての役割を果たしていただき、益々発展することを祈念せずにはおれません。 

集合写真

参加者で集合写真

 しかし、準備をして頂いた中で、特におでんが美味しかったですね。

 皆さん、話に花を咲かせているのに、小生はひたすら食べてましたね。美味しかった!

 食べ疲れて帰宅して、次男にその腹を見られると、次男は速射砲の如く酷評し、あざけ笑っていました。

 だって、美味しかったんですから。

【2008/01/20 13:36】 | 未分類
トラックバック(0) |

思い出
h.manabe
4年間でしたが私にもいろいろな思い出が詰った場所でした。
そのような宴ができてよかったですね。

コメントを閉じる▲
打ち合わせ1
横水の河川敷で昨年の10月に打ち合わせを行っているところ。


 昨日(17日)の午後1時から新居浜50’のキャプテンの奥さんの葬儀に参列をし、お見送りをしました。

 享年57。女性の平均年齢から言っても30才近くも若くして黄泉の地へ旅立たれた。

 出会いがあれば別れもあるのがこの世の常。しかし、長い間、苦楽を共にしてきた奥さんとの余りにも早い死別は辛いと思う。

 通夜に訪問した折、喪主は気丈に小生たちに応対をしていたが、さすがに式場での挨拶では声を詰まらせていた。

 心中察するに余りある。昨年の全国優勝がせめてもの供養になればと思う。

 ご冥福を祈らずにはいらません。合掌。



打ち合わせ2
その中に小生もいます。

 これらの写真は東川の河川敷の様子。住民の方から平成16年の災害以来から荒れ放題になっている河川敷をなんとかして欲しいとの要望があり、小生から県にお願いをしました。

整地1
まだ完成形ではありませんが、整備をされつつあるところ。一番上の写真からこんなになりました。

 県もご案内の財政難の中で、中々思うようにはなりませんが、県も色々と努力をしてくれて、御覧のようになりました。

整地2
その2。

 まだまだ完成形ではなく、今後はもう少し時間を要しますが、この整備範囲を広げ、真砂土を入れ、高齢者やお子さんが使えるように整備をする予定です。

 最終形がどのようになるのか楽しみです。

 

【2008/01/18 09:11】 | 未分類
トラックバック(0) |
練習はじめ2


 先日の練習はじめの様子。円陣を組んで意思統一をしました。

 昨日は県から会派に説明があるというので、昼休みに県議会の控室に

 そのあとも色々と用事があって、昼食を取るタイミングを失してしまい、やっと取れたのは帰路の途中にあった川内のうどん屋さん。

 時計を見るともう5時だった。やっとの思いで昼食を取れることになったのですが、そのうどん屋さんの味が・・・。うーん。

 うどんの通を自認する小生の好みには合いませんでした。残念!


練習はじめ1


 トスバッティングの様子。とにかく皆さん元気です。

 小生のこの拙いブログも昨日、2万件の大台を突破しました。一昨年の6月25日に開始をして、1万件を突破したのは昨年の5月28日ですから約11か月を要しました。

 そして次の1万件は約7か月で到達をすることができました。アクセスをして頂いた多くの皆さんに感謝を申し上げたいと思います。

 ただ、このブログのカウントは1台のパソコンで1日に何回アクセスをしても1カウントしかされないので、「正味」の数ということです。

 改めて皆さんに感謝を申し上げます。

 さて、8万キロは小生の愛車の走行距離。3年と2週間で8万キロを突破。特にこの1年間では25,000キロを走っていました。酷使してますね。


 1リッターのガソリンが145円として、1リッターあたり10キロで計算をすると8万キロ走って116万円。150円で計算をすると120万円。

 小生の愛車は1リッターあたり平均で21キロ位走りますから、他の車の半分くらいの燃料代で済みます。

 これほどガソリン代が値上がりするとハイブリッドの小生の愛車の有難さが身にしみます。

 これからも愛車を可愛がります。というより、長持ちをしてくれないと困ります。

 
 

【2008/01/16 17:26】 | 未分類
トラックバック(0) |
とうど2皆さんが持ち寄ったしめ縄
 昨日(13日)は朝8時半に松山の宿を出発。(この日も朝食でお代りをしてしまいました。)

 そして泉川小学校での「とうど」さんに参加。

 既に会場には多くの方がおり、豚汁やぜんざいなども振舞われていました。私の妻も豚汁のコーナーで皆さんに笑顔で振舞っていました。


とうど3
浦渡神社の神主さんが祝詞をあげていました。

 今年一年が皆さんにとって幸多い年であることを祈念して止みません。

 祝詞をあげると火が放たれ、あっという間に燃え上がり、空高く炎が上がっていました。

 その炎を見つつ、その炎にそれぞれが願いを託していたようです。

とうど1
火がついた「とうど」

 それを終えると1時からは河川敷での「新居浜50’S」の練習はじめに参加。

 1時からの練習でしたが、練習を終えて時計を見ると5時前。なんと4時間も練習をしました。

 とにかく皆さん元気です。小生も練習はじめにしては多すぎるこの練習量にはいささか参りました。

 そして6時からは地元の小部落の新年会に参加。

 皆さんと膝を交え、忌憚のない意見を交換しました。やはり裃を脱いで話ができるのも地元ならではです。

 今年の話題はどうしても太鼓になります。皆さん、それぞれ太鼓に期待をしているようです。

 今年から確実に東田は変わります!

 

【2008/01/14 10:08】 | 未分類
トラックバック(0) |
集合写真

自治労にいはまの旗開きで皆さんと一緒に撮った写真です。

 昨日(11日)の7時からは新居浜青年会議所の現役、シニアの合同新年会に案内を頂戴し、初めて参加しました。

 総勢150人くらいはいたのでしょうか?市長以下、県議会議員も4人を含め、多くの方が来賓として参加をしていました。

 小生の場合は当然のことながら労働組合の会には数多く参加をしていましたが、JCの会には案内もないだけに縁遠い存在でした。

 それもその筈で参加者で小生が知っているのはほんの数えるほど。

 ま、それでも、多くの方を新たに知ることにもなったし、会話をすることができました。

 おまけに普段行かない2次会にまで連れて行かれ、お陰で今まで話をしたことのなかった方とも話ができました。

 12日の正午から自治労にいはまの2008年の旗開き。

 思えば昨年の旗開きでは小生の送別会も兼ねてしていただきました。去年の送別会(旗開き)を契機に怒涛の3ヶ月を過ごし、投票日を迎えたんですね。

 あれからもう1年が経つんですね。今さらながらに歳月の経つ早さを痛感するとともに、この1年間は過去のどの1年よりもドラスティックだったような気がします。

 今日まで小生を育てていただいた皆さん方に改めて感謝申し上げます。

 また、この日の夜は、松山で社民党愛媛県連合の旗開き。

 加戸知事や友近参議院議員、木原連合愛媛会長など多くの来賓を迎えて、盛大に行われました。

 我が党にとっては楽観できる要素はありませんが、日本の平和と民主主義、国民の暮らしを守るために益々その責任が大きくなっています。

 小生は中締めの挨拶の中で、「お互いに友を信じ、仲間を信じて前進しよう」と訴えました。

【2008/01/12 15:31】 | 未分類
トラックバック(0) |
駐車違反


 山根グランドの北側にある看板

 昨日(9日)で毎年恒例の早朝からの街頭挨拶を終了。

 「正月興行」を比較的暖かいうちに出来たのがラッキー!

 昨日の午前は、街頭挨拶を終えて、市役所の中を自治労新聞の新年号250部を配布しました。

 そこかしこで新年の挨拶を交わしたり、励ましを受けたり。やはり、フランチャイズは癒されていいですね。
 
駐車場2


 で、ここに並べている3枚の写真は山根グランドの北側にある看板。

 どういうわけか歩道の一部が広くなって、そこに駐車場を案内する看板が立っています。

 地理を知っている人はそこに駐車する人はいませんが、ところが不案内の方がそこ一部広くなった歩道に駐車をし、運悪く駐車違反の切符を切られてしまいました。

駐車場


 新たに「距離」を書き込んでくれた看板
 そこで、市の担当者にお願いをして、「実際の駐車場はこの看板からまだ500メートル先ですよ」との意味を込めて看板に「500メートル」と書き込んで貰いました。

 地理を知っている人にしてみれば、まさか「そんな所に駐車する人なんておらへんやろー」となるのでしょうが、なかなかそうはいきません。

 駐車違反の切符を切られた人はそこが駐車場と思い込んでいたわけで・・・。

 案内看板一つをとってみても、「まさか」を想定した細かい配慮が必要であると感じさせられた一例です。

バット

 真新しいバット
 上の写真は今年の小生の決意を込めて新しく買ったバットです。

 昨年のマスターズ大会で埼玉のピッチャーから2本のヒットを打ったのと同じモデルの08年バージョン。

 果たしてその効果が出るのやら。「道具ではない!腕だ、技術だ!」とのささやきも聞こえてきそうですが。

【2008/01/10 09:23】 | 未分類
トラックバック(0) |
街頭1
写真は8日の早朝、旧新居浜大丸前で。

 昨日の月曜日から恒例の街頭からの新年挨拶を実施しました。7日は小雨が降るあいにくの天気。

 朝、6時前に起きて、7時前には惣開の「工場前」に立ち、傘をさして道行く皆さんに新年の街頭挨拶を。

 雨こそ降れ、比較的暖かかったので助かりました。

 8時からは場所を市役所前に移し、ここでも挨拶。

 街頭挨拶を終えると市内各地への挨拶。11時から葬儀へ参列をし、また挨拶の続行。そして、松山での連合愛媛の旗開きに参加。 


街頭2
同じく旧大丸前で。

 普通ならここでは少々アルコールも飲むのですが、翌日の7時から街頭に立たなくてはならないので、この日はアルコール抜きで、ウーロン茶ばかりを飲んでました。

 挙句は県本部の件のS書記を自宅の近くまで乗せて帰らなければならない羽目に。

 程よく酔ったS書記は後部座席では好き放題。こちらはその機嫌を損ねてはいけないとの気配りと何よりも通勤割引の時間帯にICに辿りつけるか否か、ハラハラしながらハンドルを握りました。

 それでも何とか割引の時間帯に間に合って、なんと2分前にICに辿り着きました。

 そんな小生のハラハラをよそに、S書記は好き放題しゃべり、挙句は「間に合わないから、諦めて下さい」と、他人事で涼しい顔。

 いやー、新年の街頭からの挨拶も大変ですが、アルコールの入ったS書記の相手も大変です。

 これですから自治労の組織内議員はこれまた妙に大変です。

【2008/01/08 20:55】 | 未分類
トラックバック(0) |
横断幕


 1月4日は8時前から市役所での恒例の自治労にいはまのビラ配り。

 ビラを配りながら、出勤する組合員や職員の皆さんに新年の挨拶。この4日のビラ配りも11年目になるかなあ?

 そのビラ配りを終えて11時からは新居浜のリーガホテルでの初めて参加する「新年互礼会」。市内の議員や経済界の多くの方が参加していました。

 小生にとってみれば普段はあまりお付き合いのない方ばかり。初めて参加をする小生にはいささか違和感を覚えました。

幟


 今度は昼飯も食べずに、3時から松山の県民文化会館での「年賀交歓会」。こちらは県内から集まった2,000人。

 その数の多さに圧倒されました。これといって知っている人もいないので、ただひたすら盃を傾け、おかずをつまんでいました。

 この時の収穫は司会をしていた南海放送のアナウンサーに名刺を渡したことかな?

 この県民文化会館を後にして、今度は知事公舎へ。知事公舎では県の「偉いサン」と議員の懇親会。

 特段の挨拶があったりでもなく、意外と落ち着いて型にはまらずに議員の方々と懇親を深めることができました。

 この後は気のあった4人の県議会議員で夜の松山へ・・・。なんて書けば面白いのかも知れませんが、ある議員のリクエストでお好み焼屋さんへ。

 ここでの話も会派は違えども面白い話がたくさんできました。 


 5日の夕方は新居浜で社民党の議員団を励ます「新年懇親会」。多忙な中を多くの方に参加を頂きました。

 この場では9か月振りに小生の幟を披露しました。

20080106151343


 6日の11時からは地元の自治会館で新年懇親会。気心の知れた方たちと盃を酌み交わすのはやはり落ち着きますね。

おせち


 上の写真は我が家のおせち料理。左のは母が作ったもので、右の二つはある処へ初めて注文をし買ったもの。
  
 でも、この頃になると妙にラーメンやカレーが恋しくなるのは小生だけでしょうか?
 


【2008/01/06 15:13】 | 未分類
トラックバック(0) |


h.manabe
いろいろ近況が分かりインターネットの便利さに感心しています。
さて、石川さんの元気な様子が手にとるように分かり安心しています。
健康第一ですよ。道は長いですから。


コメントを閉じる▲
風景053


 1月2日は正午から毎年恒例となった新居浜東高校の野球部のOB会に参加しました。

 ずっと以前はOBの人たちで軟式での紅白試合をしていた時期もありましたが、ここ10年も前からは硬式のボールで試合をするようになりました。

 今年は既に野球部を卒業した3年生と高校を卒業したOBとの試合を行いました。

 OBの方はJR四国や法政大学や立正大学、愛知産業大学などで硬式野球をしている現役が参加したために、結果的には3年生を寄せ付けず、といった感じ。

 やはり、社会人、大学で現役の子達はどこか違います。

 これからも母校である新居浜東高校の野球部を卒業したということを誇りに頑張ってほしいと思います。

 小生は試合に出る積りはなく、試合前のアップには十分な時間と量をこなしてはいたんですが・・。

 行きがかり上、小生もこの試合に代打として出場し、なんとか三振だけは免れ、バットにボールを当ててのセカンドゴロに。
 
 なんとか面目を保つことができました。

 皆さんの健闘に敬意を表したいと思います。

 で、惜しむらくは小生のお気に入りの黄色いウィンドブレーカーに3か所も焚火の火の粉が飛んで穴が開いたこと。ううーん、残念。

郷ー檜


 上と下の写真はJR予讃線を跨ぐ1キロ区間の県道・郷ー桧の端線の工事の様子。

 この1キロ区間の完成は平成24年の予定ですが、高速道路のアクセスとしての現道は余りにもお粗末なので、安全性も考えるとこの路線の早期完成が望まれます。 

郷ー檜2

【2008/01/03 12:44】 | 未分類
トラックバック(0) |


h.manabe
石川さん、わざわざお越しいただきありがとうございました。
久々に石川さんにお会いできて、嬉しかったです。
昨年末から石川さんを見習って身体を引き締めることにトライしています。

新年明けましておめでとうございます
津田博幸
v-481 あけましておめでとうございます。
 ご家族お揃いで穏やか、かつ和やかなお正月をお迎えのことと存じます。
 今年もよろしくお願いします。v-421

 昨年は、「偽・食・誤」という夢もロマンも無い『三国志』状態でした。v-399 

 今年は、誰もが夢と希望が持てる社会にしたいですね。

 それと、某朝刊社説にもありましたが、今年は「京都議定書元年」。本気で温暖化防止に取り組まないと取り返しの付かないことに成りかねません。

 なのに巷ではイルミネーションに浮かれはしゃぐ始末。一体何を考えているんでしょう。LEDに代えようが代えまいが、無駄に電気を消費していることに変わりありません。

 一人ひとりの取り組みで、何とかしたいものです。

 と、年の初めなのに結構ボヤいてしまいましたが、今年も気が休まるような雰囲気ではありませんね。

 ともあれ、良い年になるよう、お互い頑張りましょう。

コメントを閉じる▲
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。