愛媛県議会議員の  庶民派・元気派・さわやか派  石川みのるが見て歩き、いろいろな思いを語ります。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

20071126092531.jpg
この時期の特徴的な菊の花
 
 今日から12月議会が開会しました。

 政策的な補正はなく、主に職員の賃金改定に伴う補正。

 小生は12月4日の午後から当選以来二回目の一般質問をすることになっています。

 20071126092543.jpg
我が家の裏の畑の唐からし

 原稿はほぼ出来上がっていますが、大きな項目は3つ。

 一つは西条・新居浜祭りのブランド化事業について。

 二つは伊方原発を抱える常備消防である八幡浜消防の消防力と県が一本化をしようとしている消防の広域化について。

 三つ目は県の国体、生涯スポーツへの対応と競技力強化費の目的外使用について。

 となっています。

 年二回の一般質問をする場合は一人が年間で50分ということになっていますが、今回の小生は25分では足りないために5分を会派内で融通をして貰って30分にして貰いました。

 この質問を作っていて、国体に3回も出ておきながら、恥ずかしながらも勉強になったのは天皇杯と皇后杯の関係です。

 国体の天皇杯は男女総合の成績。皇后杯は女性の成績。従って男だけの成績は出ないということです。

 イヤーびっくりしましたが、どうして男の得点結果が公表されないのか摩訶不思議。

 皆さん、知ってました?

20071126092555.jpg
裏の畑の唐からし。その2

 29日の夜は愛媛県平和運動センターの第11回定期総会と懇親会に参加をさせて頂きました。

 閉会の挨拶をさせて頂いたんですが、小生は素面だったもので、ついつい長く喋ってしまい、県政報告のようになってしまいました。

 参加者の皆さん、長くなって申し訳ありませんでした。

 明日からは質問原稿を何回も読んで本番で間違わないように練習を本格的にする積りです。
 
スポンサーサイト

【2007/11/29 13:35】 | 未分類
トラックバック(0) |
20071121222224.jpg


 この3枚の写真は中萩の本郷のバイパス工事の様子です。

 まだ、バイパスを思わせるような写真ではありませんが、もうしばらくするとイメージが出来るようになると思います。

20071121222238.jpg


 今朝(27)日の午前中は社会文化会館での社民党を応援するOBGとの定期協議。

 なみ入る先輩方を前に小生が如き若輩者が意見を言える雰囲気ではない中で、ある新居浜以外にお住まいの大先輩が「石川さん、あんたの偉いとこはのー」と仰った。


 そこでノー天気な小生は、小生の地道な日頃の活動が評価されているのか?

 と喜色ばんだのですが、「あんたの後援会報の裏に新居浜祭りの予定表があった。あれは良かった。わしゃ、嬉しかった」と。

 うーん、自分の予測とは違ったけれど、ま、とにかく褒められたんだから、「よし」としましょう。

20071121222302.jpg


 その会を中座して議会控室で質問の打ち合わせ。

 自分の思いと現実は必ずしも合致しないことを再認識。

 一口に「質問」と言っても難しいなと実感。

 夜帰宅して県内の自治労の仲間と電話をする中で情報を収集。

 やはり自治労のネットワークは大したもんだ。他の議員にはマネできないでしょうね。

 本会議や委員会でのネタを仕入れることができた。

 各自治体の首長の皆さん、人事担当者の皆さん、合併特例法を順守しましょね。

 

【2007/11/27 23:24】 | 未分類
トラックバック(0) |
20071126092653.jpg

 
 昨日(25日)の午前は高津診療所の開設5周年を祝うお祭りに9時過ぎから参加。

 開会自体は10時からなんですが、それまでにお餅をついて、袋に入れておかなければいけないということで、9時に「出勤」。

 小生は先日の文化祭に引き続いて、医療生協の牧野さんとコンビを組んで餅をつきました。

 無料で先着順に配布をするので、有料で売る文化祭のようには沢山つく訳にもいかないらしく2臼のみで、あっという間に配ってなくなったようです。

 それにしても多くの皆さんが早くから準備をしていてびっくりしました。人って、沢山いるもんなんですね。

 小生も来賓で挨拶をしたんですが、「新居浜の救命救急センターが機能をしていない中で、この高津診療所を上手に活用をして、救命救急センターのお世話にならにようにして下さい」なんて、本気とも冗談とも取れない挨拶を。

20071126092642.jpg
焼き鳥コーナー。焼き鳥を焼いている方はどなた?

 高津診療所を後に1時間ほどの勉強会に顔を出し、リーガホテルでの県展出展者の皆さんによる懇親会に初めて参加しました。

 案内状によると170人位とのことです。普通の懇親会とは違って、会場全体に落ち着いた芸術の匂いがしましたね。

 皆さん、この時は笑顔でおいでましたが、いざ、キャンパスに向かう時や半紙、ろくろに向かう時はどんな顔をしているのかとふと考えてしまいました。

 また、新居浜の方の県展での入賞、入選の確率は高く、さらに今回の中で日展に3人の方が選ばれたそうで全体にレベルが高いそうです。

20071126092608.jpg
我が家の裏に咲いてる花。綿みたいなんですが、何かな?

 その懇親会を終え、スーツからユニフォームに着替えて、今度は河川敷で野球の練習試合。

 相手は近々登録をすべくチーム編成をした若いチームで、年齢だけでみればトリプルスコアーかも知れません。

 試合は全国優勝をした新居浜50’Sの片鱗を見せ、済んでみれば15:1で圧勝。

 若い人たちはオジサンパワーを見習って、野球を楽しみ、レベルアップして欲しいですね。

 小生は試合が済んで一人でグランドを5周。セリ出た腹が恨めしい。

 ああ、こうやってみると25日も結構多忙でした。

【2007/11/26 09:27】 | 未分類
トラックバック(0) |
20071121222035.jpg
最優秀賞に選ばれた酒井さんを報じる新聞記事

 上の画像は第6回未成年者飲酒防止ポスター・スローガン・学校募集キャンペーンの一環でスローガン・高校生の部で宇和高校3年の坂井夏希さんが最優秀賞に輝いたのを報じた新聞記事。

 そのスローガンは「飲みません!!強い意志で誘いをカット!!」。

 これまた全国1の偉業です。

 実はこの夏希さんのお父さんは、小生とオール愛媛で長年プレーをしてきた仲で、年寄りの小生を大事にしてもらっています。 

 そんな酒井さんの高校3年生になる娘さんの偉業は他人事とは思えないので、小生の判断でこのブログで披露をさせていただきました。

 当然、ご本人の承諾を得ていませんが、ご容赦いただきたいと思います。

 娘さんとは何年か前にお会いしたんですが、もう高校の3年生なんですね。小生も歳を取る筈です。

20071117090357.jpg
これは何の花?

 昨日(22日)の午前は企業会計決算特別委員会の表決。今までの委員会の審査過程でで出された意見を取りまとめたペーパーを見て、特段の異論がなければ、それで採決。

 慣例とは言え、ごくごく短時間で済んでしまいました。

 そのペーパーをしげしげと眺めると、小生は結構たくさん質問をしてましたね。

 どの程度意味がある質問だったのかはわかりませんが、質問をすることによってかなり勉強になったことだけは確かです。

 議事堂を後にして、1時15分からは松山市湊町のシネマルナティックで上映されている「ひめゆり」を鑑賞に。

 映画館に足を運んだことが過去10年の記憶をたどっても思い出されません。それだけ殺伐とした生活を送っていたのかと再認識。

 とにかく久しぶりの映画鑑賞です。

 この作品は2時間15分にも及ぶ長い映画でしたが時間を感じさせない生々しい証言の連続でした。

 多感な15歳から19歳の乙女たちが戦場で見たものは?数限りない人々の呻き、断末魔の喘ぎ、累々と横たわる死体、人間の原型を留めない数多くの死体・・・。

 もし、沖縄に日本軍がいなければ、もしアメリカ軍がいなければ、何よりあの戦争さえなければその経験をしなくて済んだし、多くの友を失うことはなかった!

 二度と戦争をしてはならない、憲法を改悪させてはならないとの思いを再認識させた作品でした。

【2007/11/22 19:59】 | 未分類
トラックバック(0) |


Zin.
シコンノボタン
です。

コメントを閉じる▲
20071117090336.jpg
鮮やかな色の花です。

 昨日(19日)、朝起きて南の山へ目をやると、頂きは白く雪化粧

 いきなり冬か?との思いになりました。

 現実にはこのまま寒い寒い冬になることはなく、何時か暖かくなる日もあろうとは思いますが、確実に冬の足音が近づいていることだけは確かです。

 昨日は企業会計決算特別委員会の現地視察ということで、県立今治病院と今治工水の管理事務所に行きました。

 今治病院では我々議員のほかに院長先生、事務局長さん、看護部長さんなど、とても多くの関係者の方々が一堂に会しました。

 今日の医師不足、看護師不足の深刻な状況も伺いました。

 特に院長先生からは何故医師不足になったかを国の研修医制度の変更以降から丁寧に説明をされました。

 その話を聞いて、小生に何ができるのか?と自問しても、出る答えは・・・。

20071117090324.jpg
これは何の花?

 守屋事件に端を発した「防衛疑惑」。これから益々拡大するような予感がします。

 そうこう思っていると今度は県の競技団体補助金不正問題が新聞紙上を賑わしています。

 小生の12月議会の質問書は大方出来上がっていたのですが、会派内で打ち合わせをして、質問時間を5分延長し、このパートを小生が担当することに。

 細かいことの記述はここでは避けますが、県の教育委員会も体育協会も競技団体もとにかく誰が考えてもわかるような嘘で糊塗するのではなく、真実を県民に明らかにしなくてはならないと思います。
 
あの発表の中身が全てではないと思うのは当然にも小生だけではありません。

 

【2007/11/20 16:40】 | 未分類
トラックバック(0) |

花の名前
Zin.
ダツラ

キダチチョウセンアサガオ
エンジェルズ・トランペット
エンゼル・トランペット
テンシノラッパ
って呼ばれます。

結構、種類がありまして学名に「ダツラ・ど~のこ~の」ってつくので「ダツラ」が正式名になるんではないかと思います。

コメントを閉じる▲
20071117090259.jpg
県議会の野球チームのユニフォームの背面

 このユニフォームは先日小生に届けられたもの。

 長い野球経験の中で、初めて背中にネームが。少し恥ずかしいですね。

 この経費は半分が自己負担、半分が野球同好会からの補助。

 もっとも、月2,000円は小生も納めてますがね。

20071117090311.jpg
前面

 で、今年は結果的には5月の四国四県の県議会の野球大会だけだったんですが、例年は練習試合があったり、全国大会があったりするとのこと。

 さて、来年は何回袖を通すことになるんでしょうか?

20071117090347.jpg
裏の畑の伊予柑

 上の伊予柑の木は移植をした時は殆ど根も無い中で生き付き、立派に実を実らせている生命力のある木。

 生命力と言えば、あの守屋さん。

 あれだけ頻繁にゴルフに行ってたら、省庁内でも噂になっていたでしょうに。

 それでもトップに登りつめるんでしょうから、相当な生命力だ。

 10年で300回以上?それが1,500万円?1回、5万円ですか?投資が1回、4,000万円?

 いい加減にしてほしいですね。

 こんな人に日本の安全だ、防衛だと論じて欲しくないですね。

 で、額賀さんや久間さんは接待を受けてないの?

 それと最近「過剰接待」なんて言ってますけど、過剰もへたくれもないでしょうに。

 宮崎某とプライベートで同席をするだけでも問題でしょ?

【2007/11/17 09:04】 | 未分類
トラックバック(0) |

NHKは安心?
h.manabe
NHKですので喧嘩の場面はないと思います。祭りを愛しているが、喧嘩のシーンは恥ずかしくて他の地域の方へは見せたくない心境です。
喧嘩も地元住民が置き去りになっているようで寂しいです。

コメントを閉じる▲
20071115210656.jpg
泉川小学校の校庭。東から西を臨む。向こうに見えるのがウサギなどがいる飼育小屋。この間、約50メートル。これを5本走ります。 
 
 15日は久しぶりに一日中、新居浜に。12月議会を控えての質問書のネタを探したり、ウラを取ったりで、新居浜市役所の中の6つの部署を訪れ、ウロウロ。

 自分の記憶と違うこともあったりで、やっぱり、行って良かった。

 あとは「住民相談」と言うほどじゃないけど、不動産屋さんに行ったり、某中学校へ行ったり。

20071115210707.jpg
西から東を臨む。この間、直線で約170メートル。これを5本走ります。

 ある中学校へ行くと、校長先生から、学校経営の難しさについて吐露されました。

 机上やペーパーでは対応ができますが、現場でそれを適用するのは地域性もあるし、学校の今までの長い歴史の中で培われてきた作風もあるし、何と言っても感情を持つ生身の人間を相手にするわけですから、その困難さは察するに余りあります。

 ここでは詳しく記すことは出来ませんが、校長先生は新たな赴任先のこの学校での半年間は本当に大変だったようです。

 小生の妻も教員をしていますが、加齢のせいもあるでしょうが、定年までとても勤められない」とも言います。

 こんな問題を政治が、行政が果たすべき役割とは?

 そんな重たいテーマを考えつつ、泉川小学校のグランドで久しぶりのランニング

 前回は11月3日でしたから、実に中11日。体が重たくお腹は「たぽたぽ」。悲惨でした。

 それでもいつものメニューを1時間で消化。

 その時、体育館ではミニバスケットの練習をしていました。聞けば、毎週火、木、土、日と練習をしているそうです。

 天候に左右されず、日没後にも練習が可能な訳ですから相当な練習量になります。

 そう言えば、小生のような腹をした人は一人もいませんでした。

20071115210724.jpg
今日、解禁になったボジョレヌーボ。どちらかが2,500円でした。

 で、話は変わりますが、例の守屋さん。10年間で300回のゴルフの接待を受けていたそうですね。

 よくも時間がありましたね。

 小生らでも金のかからない野球やランニングで10年で300回は不可能ですよ。

【2007/11/15 21:08】 | 未分類
トラックバック(0) |
20071112211807.jpg
小生の恩師である明星新一郎先生。 

 9日にNHKで放送された新居浜祭りの様子をご覧頂けましたか?

 NHKだけになかなかの出来栄えでした。

 その放送は白鳥アナウンサー、新居浜出身のタレントの高見知佳さん、それと上部地区太鼓台運営委員会の元会長の「明星新一郎さん」が出演して番組が進みました。 

 何を隠そう、明星新一郎さんこそは小生の中学校の時に社会科を教えてくれた先生です。

 小生の過去を振り返った時に、この明星先生が小生の物の見方、考え方の基準を形成いていく上で大きな影響をもたらしたのがこの先生です。

 とりあえず、今回は県内だけの放送だったのですが、12月には全国放送をされるわけですから、76才にして遅咲きの全国区へデビューです。

 今回のNHKの編集はよく出来ています。図で祭りの際の太鼓台の動きを説明したり、太鼓のパーツの紹介をしたり、新田太鼓台のかつらの紹介は特に良かったですね。95点を差し上げたいと思います。

20071112211752.jpg
アナウンサー、高見知佳さん、そして明星先生です。

 祭りを知っている地元出身の高見知佳さんをゲストに採用したのは良かったですね。

 あとの5点は①幕に「金糸銀糸が使われている」とありましたが、金糸はあっても、銀糸は使われていません。

 ②腹に響く太鼓の低音がどうしても再生されず、どうも太鼓の音が「ポン、ポン、ポン」という音でしか聞けず、残念です。(もっともこれはNHKに限ったことではありませんが。)

 ③アナウンサーの固有名詞、例えば人の名前、太鼓の名前の抑揚が地元とは幾つか違います。

 ④新居浜の全体の祭りの規模の紹介がありませんでした。

 ⑤祭りの歴史の紹介もなかったのは残念です。

 しかし、いずれにせよ、よく出来た番組でした。

 とにもかくにも明星先生、お疲れ様でした。

20071113223357.jpg
市町振興課との交渉の様子。
 
 13日の午前9時から自治労県本部は年末の賃金確定などに向けて市町振興課との交渉を行いました。

 今年は国の人事院勧告と愛媛県の人事委員会の勧告が違う中で、県下の自治体がどちらのを基準に改定を行うかが大事な焦点。

 この対応を市町振興課を質し、県下の自治体への実効ある助言を求めました。

20071113223408.jpg
小生も一言

 また、この交渉の中で、県内の自治体の合併が終了した今日に至っても、未だに新たに合併をした自治体の中で職員間の賃金の調整が全く行われていない自治体が多くあることが明らかになりました。

 合併特例法の9条2項には「職員の任免、給与、その他の身分取扱いに関しては職員のすべてに公正に処理しなければならない」とあるにも関わらず、新しい自治体になっても旧の自治体の処遇のままであることです。

 一つの自治体の中で職員がダブルスタンダードどころか、多いところでは当然にも12種類の処遇が混在している自治体もあるのです。

 早く是正をしても貰いたいものです。

【2007/11/13 22:35】 | 未分類
トラックバック(0) |
20071111153739.jpg
鳥嶋民謡教室の「おさらい会」。高齢の小生の母も出場しました。

 10日、土曜日の朝は、民謡教室の「おさらい会」に参加。ここで多くの皆さんがこの間のお稽古の成果を発表する場です。

 民謡は全国各地でそれぞれの地域で人が力強く、営々と生活を営んできた喜怒哀楽を歌に込めたもので、それぞれに奥の深さを感じます。

 政治によってその地方が切り捨てられている現実に対して、改めて怒りを覚えます。

 そのあとすぐに宇和島の社民党の党員の会に社民党県連合を代表し、また一社民党の県議として挨拶をさせていただき、歴戦の闘士である多くの先輩方を前に県政報告、決意などを披瀝させて頂きました。

 今はわが党にとって、楽観できる要素などありませんが、それでも日本の平和と民主主義のために、中央、地方を通じてわが党の果たすべき役割は依然として大きいということを話させて頂きました。

 小生の話で皆さんが確信を持って、少しでも元気にそして明るく前進していただけたら幸いです。

20071111153805.jpg
 「オール愛媛」の解団式。必殺の焼き肉です。

 夜は松山で「オール愛媛」の解団式が松山の某焼き肉屋でありました。

 看板には「炭火焼」とあったのですが、実際はガスでした。

 それは兎も角として、この間、オール愛媛にそれぞれが選抜され、うだるような猛暑の中で、練習に試合にと共に汗して頑張り、国体の出場こそのがしたものの、マスターズ滋賀大会で全国堂々のベスト8お金字塔を打ち立てたことなどに対して、苦労話に花を咲かせ、お互いに労を労いました。

20071111153820.jpg
「オール愛媛」の解団式。別のテーブルです。

 「生涯スポーツ」の範疇に入る私たちの頑張りを刺激に、現役の選手、また将来のアスリート達が燦然と輝く成績を残してほしいと願って止みません。

20071111153841.jpg
垣生公民館で餅つき
 
 布袋さんのような腹を焼肉を食べるべく箸を動かし動かし腱鞘炎になった手でさすりながら、10日の夜は松山泊。

 11日の朝は帰宅することもなく、まず、某運動具店のバーゲンに行き、そのあと垣生公民館の文化祭に顔を出しました。

 早速、おうどんを頂戴したのですが、そのまま帰る訳にもいかず、餅つきに参加して、免罪に。

 久しぶりに杵を持ち、つき終わるとまたお餅を頂戴し、恐縮の極みです。

20071111153904.jpg
泉川中学校で餅つき

 そして、今度は小生のフランチャイズの泉川中学校へ。

 ここでも体育振興会が担当する餅つきに参加。顔見知りの方々と一緒に歓談しながら餅つきを。

 うん、ここではかなり貢献できたぞ。

20071111153921.jpg
女性消防団による消火訓練
 
 泉川中学校を後にして、消防のイベントをしている山根グランドに。

 ここも終了時間が近づいているにも関わらず、多くの家族連れの人が沢山いました。
 
 ここの人気ナンバーワンは何と言ってもハシゴ車への乗車。確かにめったやたらと乗る機会はないですからね。

 帰宅すると、文化祭で買ったり頂いたりしたじゃこ天や焼きそば、イイダコのおでんなどを食しながら、アサヒにもお世話になりながら、9日に放映をされ、友人に録画を依頼していたNHKのDVDを心地よい疲れと心地よい酔いに体が支配され、3度も見ました。

 もっとも、息子には呆れられましたけどね。

 さすがNHK!なかなかの出来栄えでしたね。が、感想は後日に。

【2007/11/11 15:40】 | 未分類
トラックバック(0) |
20071108223800.jpg
みかん大使と。体全体が硬直しています。
 昨日(7日)の午前はは新居浜医療生協の用務。

 午後からは質問のネタを仕込むために県の出先機関に

 ここでは部長、課長、係長さんが多忙な中、この小生が如きに1時間半もお付き合いをしてくれました。

 一介の市役所の職員だったらこうはいかないと思います。

 その帰りに某中学校に寄って先日の駅伝大会の写真を届け、夜は歯科医師会の陳情を拙宅で受けました。

20071108223814.jpg
みかんを貰おうと並ぶ人たち(西銀座デパート)

 8日は朝4時に起床。5時半に自宅を出て松山空港に。

 そして、東京への1番の便で西銀座デパートでの知事によるみかんのトップセールスに「愛媛県議会果樹農業振興議員連盟」の一員として同行しました。

 小生がしたことは大したことはないのですが、法被を着て、そこに佇むだけでも一人役かな?と思いつつ、並んで頂いた皆さんにみかんを配りました。


 その後は新宿の高島屋でも多くのお客さんにみかんを配りました。

 先着500人の方に10個から12個入ったみかんを配ったのですが、何と10分で全てを配り終えました。それだけ東京の人は多いということでしょう。

20071111151315.jpg

緊張した面持ちで、木村県議と一緒に西銀座デパートでみかんを配る

 最盛期には西宇和農協だけでも一日に大型トラックが150台東京に向けて走るんだそうで、一回の運賃が23万円が「相場」だそうです。

 それで今の原油高が運賃に跳ね返り、みかん自体では九州の2県の猛烈な攻勢に苦慮をしているとのことです。

 途中、某ホテルでコーヒーを飲んだのですが、コーヒー1杯が1,050円。さらに10%のサービス料が加算されますからなんと1杯が1,155円のコーヒーになりました。

 もっとも3杯のお代わりをすれば相場並みになるんでしょうけど、なかなか3杯は飲めないですよね。

 20071108223832.jpg
高島屋の食料品売り場で盛られたみかん
 また、空いた時間に日本最大のデパート、新宿高島屋の食料品売り場を歩いてみると、100グラム5,250円の松坂牛の肉、干し柿と言えども7個で6,300円とかの商品を見て、目が点になりました。

 こんな世界もあるんだなーといささか切ない思いに駆られました。

 羽田発の最終便が今日も遅れ、すべての行動を終えて新居浜の拙宅に帰宅したのは午後10時30分過ぎ。

 新居浜から東京の日帰りコースのしんどさを実感しつつ、甘くて美味しくて健康にいい愛媛のみかんが売れることを心より祈念します。

 また、小生と長時間、公私共に行動を共にして頂き、時として小生の「ぱしり」になって頂き、時として小生の「添乗員」までして頂いた木村県議にも心からお礼を申し上げたいと思います。


【2007/11/08 22:41】 | 未分類
トラックバック(0) |
20071106072006.jpg

市内駅伝大会で女子中学の部のスタート。

 11月4日は色々な意味で「秋、真っ只中」。

 この日は8時から市内駅伝大会の開会式に参加。

 小生は時間の関係で中学校の女子駅伝の競走しか見ることが出来ませんでしたが、戦前の予想通り東中学校が1位、2位のワンツーフィニッシュ。

 県大会での連覇を期待したと思います。しかしみんな速いなー。

20071106072021.jpg

東田自治会運動会で幼児の競技のスタート。

 駅伝を終えると今度は地元・東田自治会の運動会。最近は単位自治会で運動会をする所も市内でも数えるほどになりました。

 今までは小生も準備に運営に片付けに携わってきたのですが、今回は挨拶と二人三脚の競技に参加しましたが、二人三脚ではちゃっかり優勝をしました。 

 運動会の後は、船木、多喜浜の文化祭に。

 そこではお寿司を貰ったり、お餅を貰ったり、うどんをご馳走になったり、会場の説明に同行をしてくれたりと恐縮の極みです。

 20071106072035.jpg

下東田老人会のお誕生会で津軽三味線を披露してくれた「高橋由麿じょんがら会」の皆さん。

 文化祭を終えて、今度は下東田自治会館での下東田老人会のお誕生会。

 以前に老人会の方から「津軽三味線のお師匠さんに依頼をして貰えないか」との連絡があり、小生の同級生の高橋由麿さんに出演を依頼したところ、快諾を得、この日の演奏となりました。

 40分間びっしりと生の津軽三味線に触れることが出来た下東田の皆さんは得をしたんじゃないでしょうか?

 お誕生会を終えて今度は河川敷へ行って、50代と60代の野球の練習試合。

 久しぶりにマスクを被りましたが、何とかこなし、試合は「全国優勝」の意地を見せて快勝。

 夜は東田自治会館で太鼓の建設委員会。

 結構、忙しい一日でいた。


【2007/11/06 07:25】 | 未分類
トラックバック(0) |
20071103192707.jpg
新居浜の祭りの放映を伝えるNHKのちらし。 
 11月9日、午後8時からNHKの総合で新居浜祭りが放映されます。視聴者にNHKがどんな伝え方をするのか楽しみです。

20071103192739.jpg
70周年記念誌の祭りの「誇」の表紙。

 昨日は新居浜市市制施行70周年の記念行事に参加をさせて頂きました。

 今までとは違い、来賓ということで、ステージの上に設けられた国会議員らと来賓席に鎮座。恥ずかしいですね。

20071103192802.jpg
 「礎」

 式典では多くのそれぞれの分野の皆さんに感謝状や表彰状などが贈られました。授彰された皆さん方には心から敬意を表したいと思います。

20071103192824.jpg
「心」の表紙。

 記念式典に参加して頂いたのは「礎、誇、心」と表された70周年記念誌。これがなかなかの秀作。装丁も奇麗だし、中身も良くできています。

 この種の記念誌では極めて完成度が高いと思います。新居浜の文化水準の高さを実感しました。

 
 記念誌を頂き、ページをめくる毎に「参加してよかったなあ」と実感し、得した気分になりました。


 夕方には1時間ほどの時間が出来たので泉川小学校へ中5日で「登板」。自宅を出る前に我が家に来ていた姉が「あなた、最近腹が出てきたよ」って。

 当たっているだけに反論もできずに、俯いて小学校へ。
ストレッチをしたり、ジョギング、ダッシュなど約3,000メートル走り、汗をかきました。

 帰宅して腹を見ても劇的に腹が引っ込むわけでもなく、ある文学者は「じっと手を見つめる」と言い、小生のような凡人は「じっと腹を見る」。このギャップ。

【2007/11/04 04:50】 | 未分類
トラックバック(0) |
20071102152939.jpg
我が家の畑の柿

 今週の月曜日、火曜日、水曜日は秋田、盛岡へ議員になって初めて研修に行ったことは先日のブログにも記しました。

 それぞれの県が自慢する施設だけあって、なかなか高価な施設を3箇所見てきました。
 
 陸上競技場は200億円、民間(日本生命)との共同で建てた複合施設は100億円、岩手県が建てた情報交流センターは200億円。

 今の愛媛県でこんな施設を建てる余裕なんて全くありません。

 この研修では施設の研修もさることながら、県の職員や他の県議の皆さんとも道中に色々な会話をさせて頂き、党派、会派を超えてその人となりを知ることが出来たのも大きな成果です。

 また、とりわけ小生たちの様々なお世話をして頂いた議会事務局の佐川さん、森さん、また企画調整課の高木課長さんには心からお礼を申し上げたいと思います。

 まさに人をも知ることができた「実りの秋」です。

20071102152957.jpg
我が家のみかん

 昨日は来週の月曜日、火曜日にある公営企業局の決算特別委員会に備えて、決算書や議事録を読ませて頂きました。

 日ごろ目にする金額とは余りにも桁が違うので頭がパニックになりました。

 そんなことも経験しながら、気が付いたら朝の3時になっていました。

 そして、本日(2日は)12月議会の質問の仕込みをしなければいけないので、新居浜市役所の中をウロウロ。

 でも、何と言っても現場の声には説得力がありますから、小生は大事にしたいと思います。

 そろそろ質問項目を焦点化して、質問書を作る準備をしなければならない時期になりました。

 でも、思ったように時間が作れないんですよね。

 

【2007/11/02 15:30】 | 未分類
トラックバック(0) |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。