愛媛県議会議員の  庶民派・元気派・さわやか派  石川みのるが見て歩き、いろいろな思いを語ります。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

20061230185438.jpg

夕方で少し暗くなっていたからか、画像が鮮明じゃありませんね。

 昨日は寒かった。新居浜でも標高100メートル以上の山はうっすらと雪化粧。立川を訪問したら気温は2度でした。

 でも風が無かったし、小生の住んでる東田では凍る程ではなかったからまだましです。

 それでも雪が舞い、寒い中を家庭訪問をすると「寒い中、大変ですね。頑張ってください。」と言われると元気が出ます。

 急に寒くなったので、ベストでも着ようと小生のお気に入りのベストを出したところ、なんと背中には大きな穴が。

 そう、虫にやられてしまいました。あのベストはシックで品があって、ホントに気に入ってたのになあ。

 樟脳が少なかったのか管理が悪いのは反省しますが、それにしてもよりによって気に入ってるのを虫さんたら。嫌になってしまいます。

 ああ、今年もあと1日になりました。小生は正月の1日だけは予定がありませんが、2日からは本格的に稼動です。

 それと共に多くの方にお世話になります。皆さんホントにご苦労様です。

 それでは皆さん、良いお年を!
スポンサーサイト

【2006/12/30 18:54】 | 未分類
トラックバック(0) |
20061228164011.jpg


今日は昨日とうって変わって山には雪が降り積み、平野部でも雪がちらつく程、とても寒い一日となりました。

 今年も28日となり、仕事納めをした職場も多いと思います。その仕事納めにちなんだ大洲の津田君からもコメントが寄せられました。

 相変わらず面白くて、読むとフッと肩の力を抜いてくれる文才がありますよね。

 また昨日寄せていただいたどなたかわかりませんが、YSさんも嬉しいコメントでした。たぶん県内の自治労の組合員であろうことは想像がつくんですが・・

昨日は急遽キリ番の4,000を祝する会を松山の富久重でやりました。

 一応、昼から休暇を取って帰宅した件のS書記にも連絡をしました。
 K書記が、最初「今晩は何か用事がありますか?」と問うと、「うーん、ちょっと」。

 その後、「急に書記長が焼肉に行こうと言ってるんですが・・」、「それなら子供を二人連れて行きます」と。

 小生の息子も入れて最少は4人の予定だったが、S書記の家族が参加して、7人の大所帯になった。

 小生は車で新居浜で帰るためにアルコールは飲まず。しかし、件のS書記は抜かりなくちゃんとタクシーで馳せ参じたのでありました。

 アルコールを飲めない小生のまん前に陣取り、例によってグビグビと勢いよく生ビールをあおり、「美味しい」と言いつつ肉を食べ、豪快に喋り、何の屈託もなく大声で笑うのでありました。恐るべしS書記。

 この調子なら一人でビア樽を空け、牛1頭分位は食べ尽くすのではないかと思う程の勢いだったが、幸いにも1年生の子供さんはお腹が一杯になると「母ちゃん、もう帰ろう」と催促をし始めるのでした。

 そして約1時間半で目出度く宴はお開きになったのであります。

 小生なんて飲めないし、S書記が眼前で勢いよくビールを飲むもんだからやけになって大飯を2杯も食べる羽目に。

 ああ、やっぱり焼肉は鬼門だ!

 上の写真は、酒の飲めない息子が酒屋でバイトをしていることも相まって、小生に「亀五郎」という焼酎をプレゼントしてくれた。

 のしには「選挙にがんばれよ、って下さい」とあった。

 我が家の長男も来年は成人式。まあ、ここまで成長をしてくれたかなと、少しだけ親の気分に浸ることのできた空間だった。

【2006/12/28 16:40】 | 未分類
トラックバック(0) |

今年のことは、今年のうちに
津田博幸
 昨日の仕事納めでは、肱川支所全体での忘年会を行いました。もちろん、仕事が終わってからです。

 夜になると雨が雪に変わって、帰りが心配されましたが、大した降りでも無く何とか我が家に帰ってこれました。

 この冬、暖冬だという予報が出ていますが、1~2回は積雪に見舞われるんだろうなと思います。

 もっとも、せっかく四駆に買い替え、スタットレスタイヤを履かして、準備万端怠り無く構えてますので、ちょっとは期待に応えてもらわないと。

 何か、昨日忘れ物をしているような気がしたんですが、今日のコメントでハタと思い出しました。

 S書記&K書記の県本部のゴールデンコンビにもご挨拶しておくのを忘れてました。

 今日となってはもう手遅れですが、今年もいろいろと楽しませていただき、ありがとうございました。来年もまた、ひと暴れもふた暴れもして、皆に迷惑をかけてください。

 わたしも、そう歳々手助けは出来兼ねますので、自分のことは自分で責任をもって対処しましょう。

 とはいっても、弱小県本部を下から上から支えるお2人ですから、「そんなこと言われなくとも解ってます!」といわれそうですが、まあ、来年もよろしく頼みます。

 そうそう、キリ番ゲットレースの次のターゲットは5000番ですねぇ。年末年始の休暇中には届きそうにないと思いますので、成人式明けの週あたりがXデーになりそうな…。

 チーム県本部の連覇を阻止すべく、皆さんも頑張りましょう。何たって食べ物の恨み?は恐ろしいのだ。

 休みだといっても年末は大掃除やお正月の準備で大童ですねぇ。ホントに休めるのはお正月の数日かも。のんびりと過ごしたいですねぇ。

 そのためにも明日、明後日、やりのこしたことがないように頑張らねば。いい感じで一年を締めたいと思います。




コメントを閉じる▲
20061226223612.jpg


昨日は雨の中、挨拶行動。結構よく降りました。傘をさしているから上半身は大丈夫だけど、足元がねえ・・。靴の中がびしょびしょになりました。
 
 夏ならそう気にならないんでしょうけど、この時期は余計に気になります。

 で、上の写真は昨日訪問をしたお宅の庭の写真です。立派な木と灯篭が印象的でした。

 9時半から歩き始めましたけど、なかなか時間がかかるものです。

 3時から人事課との事務協議、それを済ませて雑用も終え、ビラなどを作って帰宅したら10時半頃でした。

 今朝は久しぶりに№351の早朝ビラ。今朝は気温もそれほど低くなく、風もなかったので楽でした。

 これからの季節は大変です。

 今朝のビラの記事は
①昨日の事務協議の中身。
②自治労にいはまの「旗開き」を1月12日の金曜日、午後6時からリーガで行うこと。
③労金の年末年始のATMの停止について。
④小生の事務所を1月10日に長田交差点の北側に開設するということ。
 などでした。

 いよいよ明日は仕事納め。より一層年末らしさが加わってきます。

 

【2006/12/26 22:36】 | 未分類
トラックバック(0) |

仕事納めにあたって
津田博幸
 今日はいよいよ仕事納め

 とはいっても、昔は午前中に仕事納めの式を行って、あとは自由勤務で家に帰る者もあれば、課で御燗酒v-305をいただいて帰ったりしていたものです。

 ストーブで天ぷら(じゃこ天)やスルメを焼いたりして、昼間に飲む酒は回りが早いもんだから、2時過ぎには「万歳、万歳、ばんざ~い \(^。^)/」と役場中に聞こえる位、盛り上がったこともあるv-438

 今ではとても考えられないことだが、つい一昔、いや二昔前までは、どこでも見られた年末のほほ笑ましい光景、風物詩だったv-411

 今日日やろうものなら、「減俸10分の1、6ヶ月」の厳罰が下ってもおかしくないv-399。やな渡世であるv-356

 でもこうやって昔を懐かしんだりするようになったということは、考えてみればチョット寂しいかな。「一年がアッという間だったなぁ」と思うようなお年頃になったという証拠です。

 そこで、高齢の、じゃなかった恒例の(といっても今回が初めてですけど)、私自身の今年の10大ニュースを探ってみましたv-218

 v-136 子どもが大学の編入試験に合格したことv-221
 v-137 愛犬の『マリア』が10年の生涯を閉じたことv-75
 v-138 異動で本庁勤務から肱川支所勤務になったことv-16
 v-139 これに伴って車を四駆に買い換えたことv-12
 v-140 賃金制度が大幅に改悪されたことv-293
 v-141 格差調整の実施に漕ぎ着けたまでは良かったが、自分は2年間の昇給停止となったことv-392v-399
 v-142 都市評の議長が回ってきたことv-292
 v-143 連合大洲・喜多地協の議長をしかたなく引き受けたことv-393
 v-144 このブログで少しはストレス発散できたことv-8
 v-136v-145 今年もいろんな方と出会い、お世話になったことv-421

 こうやって思い出してみると、「大したことないなぁ~v-390」と思う反面、良くない事の方が多かったけど、これ位で済んだことに感謝すべきかなv-357、と一人納得してしまいます。

 来年はどんな10大ニュースが並ぶんだろうv-361。先の見えない時代ですが、自分自身を信じて歩んでいくしかないのですv-363

 石川稔さんと“いしかわみのるブログ”ファンの皆様、今年後半、大変お騒がせいたしました。来年の4月8日には皆で祝杯v-308v-307が上げられるよう、残り少ない日程ですが、頑張っていきましょうv-218

 来る年v-533が皆様にとってより良い一年になりますよう心からお祈りいたします。残る数日、健康に留意され、良いお年をお迎えください。





y.s
今年もいよいよ終わり。一日一日、一週間が速くて速くてあっという間に一年が終わろうとしています。石川さんは相変わらず忙しそうですね。毎日の挨拶回り大変だと思います。健康にはくれぐれも注意してください。政治家の条件は1に健康2に健康。3,4が無くて5に飲めることらしいから・・・
さて、今日の仕事中の話
「県議選は4月でしたか」
「じゃないかな」
「県本部も動員がかかるんでしょうね」
「当然だろう」
「でも石川さんの人柄ですかね・・何かしてあげたいと言う気になりますね。あの人は」
「・・・・・」
ありがたいことです。人ごとながら石川さんを知っている者として自分まで嬉しくなりました。
 人にはいくら努力しても身に付かないことがいくつかありますが、その人の持っている「雰囲気」もその一つじゃないかと思います。「何かしてあげたくなる雰囲気」を大事しっかり頑張ってください。
 褒めすぎかなぁ・・・


コメントを閉じる▲
 巷では今日はクリスマス。

 けさ、車のナビのスイッチを入れるとナビのお姉さんがあの可愛らしい声でいきなり「メリークリスマス」ときたもんだ。

 それでやっと気が付いた。そうかと思うと、午後の挨拶回りをしていたら、ある庭にはなんと朝顔が咲いていた。今は何の季節?なんて思った。

 その朝顔を写真に撮っていたら良かった。

 今日は葬式、挨拶回り、通夜、同級会の名簿の整理や連絡などで今さっき帰宅した。

 今日の収穫は同級生の中で力強い支持者に巡り会えた。彼女に「稔君、もっとしっかりしなさい」と叱咤激励された。

 随分と刺激になり、目が覚めました。これから頑張るぞ!

 ああ、もうこんな時間。

 お腹が空いたので今から食事を取ります。では。

 みなさんにとってはいいイブでしたか?

【2006/12/25 02:10】 | 未分類
トラックバック(0) |
 今、年賀状を作っています。毎年、我が家の年賀状は子供たちや妻の近況も記したのを作っています。

 小生の耳に入ってくるのは「家族のことがわかっていい年賀状ですね」と。それを聞いて悦に入って毎年同じスタイルを踏襲しています。

 人によっては「そんなことまで知りたくもないのに」なんて思っている方もおいでるでしょう。

 でも、長男も早いもので来年は成人式。この年賀状に登場するのは今回が最後かな?たぶん二十歳になったら、長男が嫌がるでしょうね。

 来年は長男の意見を聞いてみよう。

 昨日は県本部の執行委員会があった。

 執行委員の皆さんは年末の忙しい時期にもかかわらず遠いところは2時間もかけて松山に来ている。本当にご苦労さんです。

 今日の執行委員会は、この間の活動の確認や来年の春闘、選挙闘争についての意思統一を行った。

 選挙のことになると自分のことがあるから自分では提案しにくいのよね。

 で、その執行委員会が終了すると他の執行委員の皆さんは労を労い、懇親を深めるために忘年会

 多分、今宵も件のS書記の独壇場になってるんだろうな。

 しかし、小生は新居浜で別の会議があるから執行委員会が終了すると高速で直ちに新居浜へ。

 そかし、その会議が予想以上に早く済んだために結局小生は間に合わなかった。アチャー。皆さん申し訳ありませんでした。

 そして今、年賀状の作成中。ああ、何時になったら出来るんでしょうね。

 ああ、腹が減ったよう。

【2006/12/23 00:36】 | 未分類
トラックバック(0) |
 ああ、今年も僅かになってしまった。

 クリスマスまであと4日。このブログで趣を変えてこの画面の右下の方にカウントダウンをしてますから、皆さん見てください。

 で、選挙の告示まではと言うとあと100日を切ってしまいました。
 あれもしなきゃならん、あれもしたいと思いつつも小生自身が大したことをしてないから段々焦るんですよね。

 で、今日は夕方に会議があって当面する取り組みを皆さんで協議した。

 1月2日から地元の東田、光明寺の新年の挨拶
     昼に東高校の野球部OB会
     同日夜には泉川中学校の同級会
   3日の昼から地元後援会の新年会
     同日夜には東高校の同級会
   4日からは街頭での新年挨拶だ!
   5日の夕方からは社民党新居浜総部支部主催の新年会
   9日には連合愛媛の旗開き
   10日には新事務所の開設
   12日には自治労にいはま旗開き
   13日には社民党県連合の旗開き

   27日の午前中には「事務所開き」(予定)となりました。

 どの行事にしても多くの方に来て貰いたいものだ。

 今、事務所を予定をしているのは国道11号線の長田交差点の北側。

 事務所としては常について回る駐車場の問題をクリアーさえしたら、なかなかの事務所になる。駐車場の問題もクリアーしつつあり、広さも申し分ない。

 その事務所の開設にあたって搬入すべきパソコンやプリンター、コピー機、FAXについても今日の協議で大体の片を付けた。

 なにさま資金が潤沢とはとても言えないだけに、四苦八苦。皆さんの好意に甘えるしかない。

 年が明けるといよいよ本格的に稼動だ!とにかく体調には気をつけてこの戦に勝ちたいものだ。


20日の夜には小生が委員長を務める愛南町の旧一本松にある「いちごの里労組」の忘年会もあった。
 
 本来なら小生も行って組合員と懇親を深めるところだけど、今年はそうは行かない。

 この職場では組合が出来るまでは「宴席で席を立ってはいけない」、「仕事が済んで以降も職員同士で喫茶店などで一緒になってはいけない」などという信じられないお達しがあった職場。

 それが組合を作ってからは、世間一般と変わらなくなり、組合主催の忘年会も出来るようになった。

 やはり労働組合、とりわけ自治労の「ブランド」は大きいと思う。

【2006/12/20 20:10】 | 未分類
トラックバック(0) |
 最近、自治労にいはまのノートパソコンが不具合だった。そこで一念奮起して、リカバリーをした。

 データー類はそれなりにバックアップをしていたんだけど、プリンターを含むネットワーク関係までは手が回らず、いざ使おうとすると、プリントができない。

 素人の小生がいくら頑張って時間を要してもなんとも解決ができない。

 そこで、「困った時の神頼み」じゃないけど業者さんに来て貰って、調整をして貰った。するとものの数分で問題が解決。

 今まで、小生達が貴重な時間を費やしていたのは何だったんだろう?と思ってしまう。

 パソコンに限らないことだけど、人も物も機械も当たり前に使えたり、動いたりすることの有難さを痛感した次第。

 平和も日本では今は当たり前かも知れないけど、この当たり前の平和が今の政治の流れから言うと危うくなってきていると思う。

 そのことは徳島の黒川県議のHPの「雑感」にも記されている。リンクをしているので、ぜひ、ご覧ください。

先日、東高の野球部のチームメイトだったA君からメールが届いた。新年の3日、午後6時から行う東高の同級会についてだった。

 A君は東高の野球部の同級生では最も成績のいい子だった。そして以下のメールが…。

「早速ですけど、昨日、同窓会の案内届きました。
電話もらったときにも言ったけど、何か手伝いできることがあったら
遠慮なく言ってください。

忙しいと思うけど、最近流行の悪いウィルスに気をつけて
体を壊さないように注意してください。」

 と、何とも嬉しいじゃありませんか。色々と気遣いをしてくれている多くの同級生のためにもこの戦いには勝ちたいもんだ。

 今朝の新居浜は小生の住んでいる東田では朝の7時に1.8度だった。まだ、体が寒さに慣れていないせいか、とても寒く感じた。

 寒い寒いと言ってもまだ氷は張ってないんだから、まだマシだ。

 今晩はある店の常連の皆さんでの忘年会に呼ばれて同席をさせて戴いた。

 特に仕事に関連があるわけでもないし、とにかく店の常連さん。

 従って、気心が知れたグループ。妙な上下関係もないし、仕事上での利害関係も無い。

 そして、その店のオーナー達もお客さんを大事にして、今晩は暖簾も出さずに貸し切り状態。

 そこでまたまた小生は会費も出さずにパクパクと鍋物も巻き寿司も食べた。

 他の候補者なら出る間際に格好良く「今日の会費」なんて1万円くらいはポンと出すんだろうけど、小生は食べるだけ食べて、喋るだけ喋って早々と退席。
 
 顰蹙もんだろうね。

【2006/12/18 17:47】 | 未分類
トラックバック(0) |

(T_T)
Zin.
オレのPCはやっぱりヤバイっぽい・・・。
再セットアップになって1週間なのに・・・。

コメントを閉じる▲
20061216154216.jpg


 この時期に咲く花は少ない。従って、色彩にも乏しいのがこの時期。
 そんな中で鮮やかな色彩で私たちに刺激を与えてくれるのが山茶花。

 上の写真は今日家庭訪問をした先の船木のKさんのお宅の山茶花。立派な庭に咲いていた。

 今朝は小生の知り合いの方の先導で、上部地区の家庭を訪問した。別れ際に奥さんが小生の妻にクッキーを焼いて頂いたのを頂戴した。

 案内をして頂いて尚かつ、クッキーを頂戴するなんて恐縮至極。

 夕方は川東のある地域の挨拶行動。やはり、その地域の方に先導をして頂けると裏道まで知っているし、夜分にお邪魔をしても、「○○の○ですけど」と言うとその家庭では笑顔で迎えてくれる。

 それが一人で行くとそうは行かない。一緒に同行して頂いた方には心からお礼を言いたい。

 昨日は参議院で教育基本法が可決した。

 戦後を振り返ってみると自衛隊(警察予備隊)を創設したのと教育基本法を改悪した二人の総理大臣は戦後史に残る「悪総理」としてその名を後生に残すだろう。

 その次は憲法の改悪をした人が名を残すだろう。

 本当に戦争をして、多くの人の命を奪うことに良心の呵責はないのだろうか?

 もっとも、法の改悪で自分の子や孫が命を落とすことがないからこそ賛成するんだろうね。

で、小生のブログを見て、小生に「投票をしたい」というメールを戴いた。ホントに嬉しい限りだ。

 

 

【2006/12/16 15:42】 | 未分類
トラックバック(0) |
 去る、12月7日の小部落懇談会、9日の新居浜消防協の総会、13日の全国一般労組・十全第二病院分会の定期大会、14日の連合新居浜地協の定期大会で小生は小泉・自民党政権の内のこの4年足らずの悪行について語った。

 この4年足らずだけでもよくよく調べてみると、あるわあるわ。

 以下に列挙してみると
 03年5月・ワイン、発泡酒の増税。7月・たばこ税の増税。
 04年1月・配偶者特別控除の廃止。9月・厚生年金保険料の引き上げ。
 05年1月・老年者控除の廃止。  4月・国民年金保険料の引き上げ。
 06年1月・定率減税の半減。   7月・たばこ税の増税。
   10月・高齢者の医療の見直し。

 これらは庶民に関係することばかりで、金持ちには殆ど影響がない。
 (これだけ覚えるのも大変だ)

 更にこんな数字もある。例えば、この「景気回復」の中で賃金は1.6%下がり、この5年間で勤労者の可処分所得は7%も少なくなった。
 
 非正規の労働者は全体の3分の1。愛媛でも42万人いた正規の労働者が35万人になったらしい。

さらに、200万円以下の年収しかない世帯は全体で20%だそうだ。 

 そして、自殺者はと言うと昨年は全国で統計上だけで33,400人。15分で1人、1日に90人が自殺をしている。

 一方で、株の配当は2.8倍になり、企業の役員の報酬は1.9倍になったんだと。

 これだけを見ると、「聖域なき構造改革」や規制緩和などの甘い言葉は要は金持ちのために庶民を虐めただけだった。

 現役世代も大変だし、高齢者や障害者も大変だ。

 そして一気呵成に、今度はやらせや世論誘導をしてまでも教育基本法の改悪だ。

 この先日本は一体どうなるんだろう?

【2006/12/14 15:30】 | 未分類
トラックバック(0) |

20061212181036.jpg


上の写真は家庭訪問をしていた時に出くわした自治労にいはまの組合員の実家の立派な庭。さて、だれの実家でしょうか?
 
先日、このブログも目出度く4,000件を突破した。お陰で、コメントも最近になく沢山寄せられ、ブログを賑わせて頂いた。

 突破したその日に件のS書記からは朝早くに「書記長!私たちが4,000件を突破しました」とまるで鬼の首でも取ったような上ずった声で興奮気味に電話がかかってきた。

 小生は県本部の一大事の電話かと思ったら、その内容だった。要は「早く焼肉に連れて行って下さいよ」と暗に哀願しているようだった。

 でも、その日に寄せられたS書記からのコメントは何時に無く格調が高かったなあ。

 で、偶然にもこの日は小生の車も購入をして、2年足らずで50,000キロを突破した日でもあった。この4月からは27,000キロを走っていた。

 燃料代はと言うと、普通の車と比較して、ガソリンを130円で計算しても最低でも200,000円は得したことになる。

 ハイブリッドだけに最初の価格は少し高めだけど、国からの補助などを考えるともう十分に元を取った感じ。

 音は静かだし、燃費はいいしで、買って良かったと実感をしている。

 今朝起きるとなぜか右肩、右腕が痛い。冷静になって考えると昨晩は小生の鬼門としている焼肉で県本部の役職員の忘年会だった。

 腱鞘炎になる手前まで箸を動かして、不覚にも沢山食べてしまった。

 ここでこのブログこよなく愛している皆さんに焼肉を食べる時の3ケ条を披露しよう。
①長袖で臨むべし。②会話はできるだけ少なくし、食べることに集中すべし。③ビールやウーロン茶はできるだけ飲まないようにすべし。

 この3ケ条を遵守できればあなたも立派な「焼肉殺し」だ!

 昨日、漢字能力検定協会が今年の漢字を「命」と発表した。

 期せずして小生が人前で常々言っていることと合致した。小生は「先見の明」があるのかしら?

 それはともかくとして、一つしかない「命」を大事にして欲しい。そのためには政治が果たすべき役割は大きいはずだ。

【2006/12/12 18:10】 | 未分類
トラックバック(0) |
P506iC0000196854.jpg

昨日は雨の中、先輩と某地区の挨拶回り。その先輩から、「家内の里の名産だから」と言って、先輩から小生の大好物のうどんを頂いた。

 夜は新居浜消防協の第4回総会。そこで挨拶をさせて貰ったが、相変わらず詰まってだめだった。何時までたっても上手にならないなあ。

 その総会の後、会場の近くで小生の中学校時代の野球部の先輩が店を開いている居酒屋に寄った。

 そこの料理は美味しいのだが、特に昨日食べた「レバ刺し」は甘くて絶品だった。

 皆さんも一度は店に行き、ご賞味下さい。

 満腹になって帰宅して、そのせり出した腹を見た次男からは大ブーイング。

 そして、今朝は某先輩と挨拶回り。その先輩は足が痛いと言いながらも自転車を駆使して小生を先導してくれた。

 道中先輩はパン屋に立ち寄りパンを買った。小生との別れ際にそのパンを小生にくれた。申し訳ない。

 午後からは次の女性の先輩と挨拶回り。まともに昼食を取っていたら、待ち合わせ時間に間に合わないので、途中で自動販売機で缶コーヒーを買い、先ほど頂いたパンを公園の駐車場で食べた。

 何とか腹の虫押さえをして、挨拶回りの午後の部。

 一通り挨拶を終えると先輩が「コーヒーを飲もう」と言うので、喫茶店でコーヒーを飲みつつ一服。

 この代金も先輩は「あなたに出して貰うと選挙違反になってはいけない」と言って、小生が代金を払おうとしてもどうしても先輩が払うと言う。結局、ここでも先輩にご馳走になってしまった。

 昨日と言い、今日と言い、皆さん方にご馳走になるばかり。

 他の候補者とは全くの逆だ。

 で、下にある画像は某地区のお大師さんの様子。木から落ちた銀杏の葉がまるで落ち葉の絨毯のようだ。さしずめ「散り敷く落ち葉」という形容がぴったりだ。

 この画像は小生の新しくなった携帯電話のカメラで撮って、送信をした物。被写体としてもいいし、画質も中々だ。心が和む。

 明日は4,000突破なるか?そして、誰が4,000番目の栄を勝ち取るか? 

【2006/12/10 14:23】 | 未分類
トラックバック(0) |

くやしい~
O青年部長
 3500番くらいからこのブログは完全に私の監視下へ・・・金曜日の時点で日曜の午後から月曜にキリ番到達予想。さらに日曜の夜には、月曜の朝8:30以降それもかなり早い時間と完璧な予想!(休日に見る人が減る、職場から見ている人が多いとの情報より)v-91
朝一、職場の先輩(組合員)から、休日の雪当番説明会するから協議台に集合と・・・昨年まで除雪は私の仕事だったし、説明なんて要らないんですけど・・・とはやっぱり言えませんよね。9時過ぎに終わって携帯みたらK書記よりキリ番ゲットメール・・・なんか勝手にキリ番=焼肉になってませんか?(負け惜しみです)
 しかし、石川さんは忙しいですね~しかし、愛媛県民のために頑張ってください。議会で熱い発言をしてもらうためにも、みんなで応援しましょう!v-221

団結力の成果です☆
K書記
お久しぶりです。
コメントは出来ずにいましたが、いつも読ませて頂いておりました。
2000番のキリ番獲得に続き、4000番のキリ番を獲得することが出来ました、4000番トリオの1人ですv-254

本当に素晴らしい偶然でした。
それは、今日の朝の出来事でしたv-278
「今日も頑張ろうv-364書記長も忙しい中大変ご苦労様です」と、今ブログを開いたのですv-398

だって昨日の夜、O青年部長から携帯に一通のメールが・・・。
「もうすぐで4000番」だとv-257教えてくれたんですものv-354
しょうがない。えぇ、しょうがないv-414。こればっかりはv-415
ありがとうございます、O青年部長v-352

それにしてもv-219
県本部書記労の団結力は素晴らしかったですv-20
私たち県本部書記はたった3人で、人数はどこの単組よりも少ないのですが、団結するとこんなにも素晴らしい成果がv-238
皆様、これを糧に頑張ろうではありませんかv-322

書記長は、選挙運動に忙しく県本部へはなかなか来ることも出来ませんが、私たちは書記長がおられない間も、こんなに頑張っています。・・・え?

ついでに、書記長は「次のキリ番は4000番」と言われていただけで、何がどうとも言われていませんが、私たちは『やった~v-428焼肉v-429』で、更に一丸となって団結しています。

長くなりましたが、これらを踏まえて、皆様の真摯な議論をお願い致しますv-357v-357v-357

やられたぁ~(T_T)
津田博幸
 週の初め、休み明けはいつも気になっていの一番にアクセスするんですが、今朝はなんと3993番v-363

 「し、し、し、しまった…。これは午前中にも4000番だ」v-399

 先週末の数値からすると「もしかしたら休み中にクリアしているかも」と恐る恐る開けたらこれだ。v-436

 別に焼肉が食べたい訳ではないが、今日に限ってはもう少しゆっくり開けるべきだったか(>_<)…とは、アフター・フェスティバルv-356

 午前中はそうこうしているうちに過ぎて昼下がり。眠む気を吹き飛ばす一本のv-213がかかってきた。

 誰あろうS書記。大事な要件も早々に何を言い出すかと思えば「キリ番いただきでぇ~す」。v-315

 「エッ、もしかして…」。そうかv-363、キリ番まで一桁台になったのをいいことに、県本部の全てのv-216を駆使してアクセスしたに違いない。v-239

 「3998番から一台ずつ順番にアクセスしたなぁv-293」、「へッへ~ン、詳しくはブログを見てねv-8」ときたもんだ。v-40

 やっぱり…、3997番、「良い線いってたv-63」、と感心している場合じゃない。v-355

 ずるいぞ~、数にモノをいわせてゲットするなんてv-41。まるでどこやらの政党と変わらないじゃないかぁ~。v-42

 と、一人で騒いでもどうにもならないので、ここで皆さんにお尋ねします。v-361

 今回のキリ番ゲットのやり方について、

 これは許せん、という方は、×
 どうでもエェがぁ、という方は、
 カワイイから許す、という方は、

 の、いずれかで回答をお待ちしております。なお、その理由もコメントしていただければ幸いです。

 よろしくご参加ください。v-354



やりました!
S書記
わが職場で4000番!v-64
今朝も張り切って仕事を始めたところにK書記「もうすぐ4000らしいですよ」v-14それは開いて見なきゃv-35
3997v-764000までカウントダウンv-20かなり焦り気味にK書記シスターと3人でどきどきしながら開けていくとついにv-81事務所では「やった~」と歓声をあげての仕事始まりでした。

これまで毎日チャンスを狙いチェックをかけながらも、土団場で私たちに情報を与えてくれたO青年部長ありがとうございました。v-8
終わりよければ全てよしv-221なんだか今年の終結ができたような気がしますv-238へっへ~ん。

今年も終わりと言えば、本当に日一日と確実に近づいてくる投票日v-237いろんなところで、選挙の話題が聞かれるようにもなってきました。

先日いじめ対策とやらか文部科学省大臣からのお手紙を子どもたちが持って帰りました。学校で読んだかどうかは知りませんが、家で目を通している様子はありませんでした。
内容は、A4裏表で「いじめている子へ」「いじめられている子へ」へのメッセージで、私には「あなたたちが努力しなさい」としか読み取れませんでした。

子どもの権利条約代18条「子どもを育てるのは、親、保護者です。国はそれをきちんと支えます」国は子どもたちを親たちを支えてくれているのでしょうか?何かあるたびに突き放されているような気がするのは私だけではないと思います。

こんな世の中だからこそ地方から国を変えようとしている「石川みのる」に思いを託しております。頑張れ!石川みのるv-204000番トリオは、いつだって応援しています。(選挙権はありませんがv-12

コメントを閉じる▲
 このブログにも登場をしているし、小生の印刷物にも度々登場をしているこのイラストは誰が描いたのですか?との質問が時折寄せられます。

 小生はこんなに上手に描く芸術的センスなどはないのは衆目の一致するところです。

 で、誰が描いたか?次のお楽しみということにしておきましょう。



20061207161616.jpg


【2006/12/07 16:17】 | 未分類
トラックバック(0) |

カウンターが
おはようございます。携帯から毎日読ませて頂いております。そこでお願いです。これは石川さんではなくブログの設定をしてくださる方へなのですが。携帯でもカウンターが見られるようになりませんか?え?もしかして私だけ?携帯古いし…キリ番の話しがわ~からない。よろしくお願いします。

コメントを閉じる▲
 今日は少し暖かく、日中は車のヒーターをつけて走る程ではなかったけど、ここ数日は大変に寒く感じました。

 昨日は朝の4時頃は氷点下近くまで温度が下がり、冬本番を思わせました。

 県内でも南予からの便りによると、マイナスだった所もあったそうです。

 このまま寒くはならないとは思いますが、やはり寒いのはいけません。体もまだまだ寒さに慣れていないせいか余計に寒さを感じます。

 先日の日曜日に比較的山に近い地域の挨拶回りをした時は、山の雪と風とで体感的にはとても寒く感じられました。

 それでも、この日の朝には小生の大学の後輩が奥さんと共に小生の案内をしてくれました。ありがたい限りです。

 この後輩もいい方なんですが、それにも増してこの奥さんは笑顔が良くて明るくて気がつくし、しかっりしていてとても頼りになる方。

 で、車の運転もとても達者で、狭い道を大きな車でスイスイ。多くの方が苦手にしているバックもとても上手でした。まるでプロですね。

 うーん、この時に脳裏に浮かんだのが件のS書記。この奥さんとどこに共通点があるのか?と。

 うーん、しばし沈思黙考しましたが、小生の頭の中では中々結論を導き出せませんでした。この結論は別の機会に津田君にでも委ねるとしましょう。

 しかし、訪問の途中で会った小生の同級生の妹さんには度肝を抜かれました。正に口八丁、手八丁の方。

 しかし、聡明な方らしく、口数は多いが極めて理路整然と喋る人だった。
 
 お兄さんとは随分とタイプが違うなあ。でも、小生が祭りの時に作った祭りの予定表を随分と褒めてくれたし、写真より実物の方が良いとも褒めて下さった。


 今日の画像はパソコンのサンプルとしてある画像のサイズを変えてアップしました。

 実はこの画像のサイズを変えるコツを今日教えて貰って、早速実践したんですがね。にわか仕込みです。

 明日は久しぶりに県本部に出勤します。

Winter.jpg


【2006/12/06 20:48】 | 未分類
トラックバック(0) |
 今朝は某地区の挨拶回り。随行してくれたのは選挙に関わるのが初めてという女性。

 南に仰ぐ四国の山の頂には雪が降っていた。そして風もあるせいでかなり肌寒く感じる朝だった。

 そんな中で、随行をして頂いた女性の「お早うございます」という明るい声で足取りも軽く爽やかな挨拶行動。

 約2時間歩いたが、この女性は「今日は歩く予定の日だったので丁度良かった。」とまで言って下さった。

 ありがたい限りだ。おまけにお家に上がりこんで、ちゃっかりとコーヒーとケーキまでご馳走になってしまった。気の毒で気の毒で・・・。

 午後から急に某マスコミの取材があった。9月の22日にもあって、それ以来。

 聞かれることは前回と同じような質問。しかし、同じような質問だから、こちらも取り立てて変わった返答もできない。

 で、このマスコミの記者からどの候補者にも出す「質問票」を頂いた。

 この記者さんにも言ったんだけど、この種の調査票などは各社毎に違う様式で記入をして提出するのは時間と労力が大変なので、同じ形式でメールでやり取りが出来ないものかと苦言を呈しておいた。
撮影会

 この日に着用していたワイシャツはメディアに載せるには少し派手なストライプのシャツかな?と躊躇をしたけど、この取材のついでにと思って写真も撮っておいた。
囚人写真?

 「派手だ」、「品が無い」。「センスが無い」とのそしりが聞こえてきそうだ。

 でも、あのシャツは小生は気に入ってるのよね。

【2006/12/04 21:45】 | 未分類
トラックバック(0) |
 今日の午前中は新居浜の沖に浮かぶ大島へ組合員のお母さんが亡くなったということで葬儀に参列をした。

 普段ならそんなに時間を気にしなくていいのだが、大島となれば渡海
船の発着の時間を気にしなくてはならないので、焦った焦った。

 船の時間には何とか間に合ったけど、ばたばたして、不覚にも数珠を車に忘れてしまった。

 何とか会場で市役所の方に数珠を借りて事なきを得たが、何とも格好の悪い話。
 
 やはり、時間には余裕を持たないと結果としてとても不細工なことになることを再認識した。

 葬儀を終えると挨拶回り。ところが、某所で低い所にあったブロックに車の横っ腹を当ててしまった。

 あのブロックは見えなかったなあ。反則だよ!
 お陰でボディーとドアを傷めてしまい、特にボディーは大きく引っ込み、塗装大きくが剥げるくらい損傷が激しい。

 涙が出そうになったが、これも考えようで、人を傷つけたりしなかっただけでもまあいいかとか、2年で50,000キロも走ったのだからこの位はいいか、等と自分を強制的に合理化をさせた。

 選挙が済むまでまだまだ傷つくだろうから選挙が済んでからまとめて修理をしよう。それが某板金のオーソリティーのアドバイス。

 で、夜は関大の校友会の恒例の忘年会がリーガであった。

 新居浜だけではなく、今治や四国中央市などからも多くの校友が参加をしていた。遠いところをお疲れ様でした。

 最高齢はS28年、1953年法学部卒のM大先輩。この先輩は決して偉ぶらないし、人を悪くは言わず、語気が柔らかくとても優しくて気配りが出来る方。小生もこのような先輩を見習わないと。

 S書記にこの大先輩の爪の垢でも煎じて飲ましてやりたい心境だ。

 飲んで、食べて、喋って…。今日は決して割り勘負けはしなかった。

 最後はこの大先輩の音頭で乾杯。やはりこの先輩の乾杯の音頭が無ければ締まらない。

 更に、締めは何と言ってもS先輩が口上を述べて参加者全員で肩を組み、「静かに去りゆく冬の日に、契りし夢も永久に、ここ千里山上に花と咲く、帰らぬ情けに駒とどめ、しばしの憩い共にせん、さればいざ歌わんかな、舞わんかな我らが関西大学逍遙の歌、一番、二番、三番…」と逍遙歌の大合唱。

 この時ばかりは先輩も後輩も無いのよね。

 来年も皆さんお元気で再会できますことを祈念申し上げます。

【2006/12/03 00:58】 | 未分類
トラックバック(0) |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。