愛媛県議会議員の  庶民派・元気派・さわやか派  石川みのるが見て歩き、いろいろな思いを語ります。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 徳島での四国地連の定期大会も済み、29日の国体の四国ブロック予選も済んだ。
 
 息つく間もなく今度は12日、土曜日の午後4時からリーガホテルで自治労にいはまの定期大会。
 
 お客さんで参加するだけならどうってことはないが、まず、大会の議案書を作成しなければならない。それぞれに分担を決めて原稿を作るが、これがなかなかの大作業。
 
 以前のように原稿用紙にペンを持ってということにはならず、今や当然ながらパソコンのキーボードに向かって原稿を作る。でも、それはそれで難事業だ。

 経過報告、決算、活動方針、予算が大まかな構成だが、これに表紙をつけ、次第(目次)をつけ、資料をつける。目次などは全ての原稿が出来上がらないと作れないから大変だ。

 まあ、何とか来週早々には刷り上がるようにしないと。議案書が出来ると大会記念品と一緒に組合員と特別会員に配る。

 そうそう、今年の大会記念品は10回大会ということで従来よりも奮発をしたぞ。
 1リットルの保冷専用の広口ボトル。この季節には重宝するモノだから好評を博すだろう。実はこの品を決めたのは何と県本部の件のS書記!この厚かましさは勲章モノだ。

 子供がソフトボールをしているので、欲しかったらしい。ここでもオーラを発するS書記だ。このボトルにホントにスポーツドリンクやお茶を入れてグランドへ持って行くのだろうか?

 まさか中にアサヒや焼酎のロックが入ってたりなんかするんじゃないだろうね。
 
 
 
スポンサーサイト

【2006/07/31 22:15】 | 未分類
トラックバック(0) |

あるある!
津田博幸
 自治労にいはまの第10回の記念大会、おめでとうございます(ちょっと早いけど)。ますますのご繁栄をお祈りいたします。

 出ましたね、S書記。子どもをだしに使うのはいつもの手口でよくあること。それにしても今日はソフトボールで飲み、奉仕活動で飲み、PTAで飲み、何かにかこつけて飲み倒すとは恐るべし。

 ひとつ忠告しておきますが、ビールは別の容器に移すと折角のうまみがぬけてしまうのでご用心。もっとも泡さえ出ればいいという人には余計なお世話かも。

 今日はこのぐらいにしときます。

コメントを閉じる▲
 昨日、暑い中、高知・春野球場で国体予選の四国ブロック大会が行われた。愛媛の対戦相手は奇しくも昨年と同じ徳島。

 2点を先制して幸先良いスタート。これで逃げ切れるかと思ったが、今年から変更になった新しいボールのせいもあるのか、打撃戦に。一時は5:5までなったが最後は5:11で愛媛が昨年に続いて徳島に逆転負けしてしまった。ブロック大会史上初の二桁得点、二桁失点?
でも、守る方もよく守ったし、打つ方も5点を取ったんだから責めることは出来ないよね。

 で、小生は?と言えば決勝戦に村上ー石川のかつての「黄金バッテリー」で臨むことになっていたから、初戦の出番はなし。

 でも、小生にとっては今年は実質引退試合。来年、またオール愛媛に選抜されるのは年齢からくる体力、能力の点から言えば可能性は限りなく0に近い。

 せめて1イニングだけでもマスクをかぶりたかったというのが偽らざる気持ち。この日のためにスタミナ対策に人一倍ランニングもしてきたし、ダンベルなどトレーニングもしてきたから。

 試合に出ず、バット引きやブルペンでキャッチボールをしていた程度で体力は有り余ってたから、試合が済んで春野球場の周りを様々な感慨を抱きつつ3周した。1周500メートルはあるだろうから、猛暑の中、1500メートルは走ったかな?

 「ああ、もうこれでオール愛媛のユニホームを着ることはないな」、「これでオール愛媛とはお別れ」、「今まで国体を目指した暑い中、どれくらい走ったんだろうか?」、「今までキャッチボールやピッチャーへの返球で何球投げたんだろう?」、「肩も随分衰えたな」。「この歳までまで良くできたもんだ。なんて感傷に浸りながら、試合が済んでも精一杯走った。汗がまた噴き出た。

 あとは、若い人たちが苦労に苦労を重ねて国体行きの切符を是非掴んで欲しい。苦労をすればするほど喜びは大きいと思う。

 頑張れ!オール愛媛の若い諸君!岡本、岩本、安岡、三好、能田、稲本、白石君。君たちには来年がある!その能力を50歳まで持続してオール愛媛の黄金期を作って欲しいと願うばかりだ。 
 それにしてもマネージャーの稲本君には色々とお世話になったナー。ありがとうね。
 

【2006/07/30 09:00】 | 未分類
トラックバック(0) |

お疲れ様×3
津田博幸
 今が一番暑いのではと思われるくらい、連日の猛暑で外へ出るのが嫌になる今日この頃。

 そんな中、国体予選大変お疲れ様でした。石川さんのことですから、試合には出なくとも誰よりも大きな声で、しかも速射砲のごとくヤジ、いや声援が春野球場にこだましていたのではと思います。灼熱のグランドにいる選手はベンチの元気さに勇気づけられることもあるのです。そういう意味でいえば、十分試合に参加していたのでは?

 当方も昨日は午前中、家の回りの花壇というか、桜山というか、草刈りを2時間ばかりやりましたが、午後は完全休養です。雨が適当に降ってこう暑いと植物もぐんぐん成長して、2週間前に刈った所は早もう伸び始めている始末。毎年この時期は雑草との勝負。”自然豊かな”というのもええやら、悪いやらです。

 というところで、今日は日曜日なのにどうしてアクセスしたかというと、二ヶ月に一度回ってくる日直で出勤なのだ。誰もいない事務所で時折かかってくる電話の応対をしながら、1日のんびりします。でも、休みなので冷房が入らない。午前中はまだしも午後からはどうなることやら。

コメントを閉じる▲
昨日は、徳島で自治労四国地連50周年レセプションがあった。
全国各地からの来賓も含めて、200人の参加が。
一口に50年と言っても大変なことだ。だって、小生の齢も50だから。

当時の公務員の賃金・労働条件は劣悪だったから、結成の必要性に迫られた。それを契機に声を上げ続け先輩達が運動を展開し、まがりなりにも今日の労働条件を勝ち取った。

今は厳しい時だが先輩達の労苦を無駄にしない運動を展開することを誓い合った50周年レセプションとなった。

明日は、高知春野球場で国体四国予選がある。さあ、結果はどうなりますことか?

ko845.jpg


【2006/07/28 12:51】 | 未分類
トラックバック(0) |
反核平和の火リレー

昨日は新居浜での反核・平和の火リレーで、小生は5区間、5キロ余りを走った。これで2日間で8区間、9キロを走ったよ。そしてビラ作り。帰宅は10時半頃だったかな?今朝は344号のビラまき。明日は四国地連の定期大会のために徳島。明後日は国体の四国ブロック予選で高知。結構忙しいなあ。ゆったりする時間がほしいよね。

【2006/07/26 22:42】 | 未分類
トラックバック(0) |
 前回のS書記の記事はやはり何回読んでも面白い。おまけに名前は言わないけど、大洲の津田さんによって、S書記にはついに「ブログのマドンナ」という神々しい称号を与えられてしまった。

 また、津田さんのコメントもこのブログに花を添えてくれて、見る者としては嬉しい限り。
 
 今日、県本部に出勤した時には頭の片隅に露程もなかったことが現実に。
 K書記が「書記長、今日から反核・平和の火リレーがあって、東予コースが手薄なんで、走りますか?」との問い。
 内心、心の準備も出来てなかったけれど、K書記の言葉に動揺を抑えて「いいよ」と軽く返事。
 
 慌ただしく食事を済ませ、2時に菊間の指定された場所に到着。「どのくらい走ればいいかな?」とこれまた心の動揺を見透かされないように県職の尾中君に問う

 そしたら県職の尾中君は薄笑みを浮かべながら、軽く「菊間のトンネルからJAまでで3キロ位です。」内心「ええええっー」、「3キロも?」。

 でも、ここでうろたえていたら天下の自治労愛媛県本部の書記長、はたまた国体選手の名が廃ると思い、一念奮起し、片手にトーチを持ちつつひたすら東へ。
 「おい、まだかよ?」、「3キロって、こんなに長かったの?」と自問自答しつつ、汗をかきかき、汗を拭き拭き、足を前に。

 やっと辿りついたら恥ずかしながら限界に近かった。「これってホントに3キロ?」と思って、帰りに我が愛車のメーターで測ると3.6、7キロはあったよー。尾中君、しんどい筈だよ。距離は正確に言ってよね。こっちはもう歳なんだから・・・。

 ま、例年よりは涼しいとは言え、それでも自分の分担を途中棄権することなく果たした自分を褒めてやりたい。

 明日は小生のフランチャイズの新居浜だ!14区間を自治労の若い仲間や消防協、リーガ、日通、全労済、フジの仲間も走る。

 ガンバロー!
 

【2006/07/24 19:26】 | 未分類
トラックバック(0) |

お疲れ様でした
矢野 光洋
昨日に引き続き25日も5区間くらい走ってもらってお疲れさまでした。まだまだ若い。限界を知らない石川さんですね。実行委員の矢野は、車の運転だけで、昨日はばてばてでした。
 今日26日も宇和島で走っているメンバーがんばれ。


Zin.
オレの去年の山根グラウンドで太鼓担いたのを思い出すような内容ですね。
ヾ(@^▽^@)ノわはは

コメントを閉じる▲
 昨日の午前中は新居浜で反核・平和の火リレーでお世話になる日通労組、リーガホテル労組などを訪れ、依頼とTシャツを渡す。また、役選の段取りも。
 午後から。県本部へ。そして2時から自治労共済の定期総会。重要な議題がある故に説明も長目に。
 その後、参加者で懇親会。この懇親会では久々に参加者一同で大笑い。

 某日、県本部の保育部の会で褒め合う時間があった。そこで「不幸」
にも県本部のT委員長と件のS書記が相対することになった。本来は褒め合う筈ではあるが、普段の二人の間に深く存在していた怨念がここで一気に悲惨な形で爆発する。

 まず、委員長がS書記に「その三段腹は素敵ですね」と、強烈なジャブを発し、S書記の逆鱗に触れる。

 それに対し、S書記は「今時そんなキンキラキンのネクタイなんか似合う人なんて居ませんよ。そんなネクタイが似合う委員長は素敵ですね」と何にも褒めてはいないけど最後に「素敵ですね」の語彙を無理矢理取ってひっつけてやり返す。こうなるとS書記の一人舞台。

 次には「ぼさぼさ頭」、「抜けた奥歯」などのキーワードを駆使して「褒め」まくる。まさにその場は修羅場と化したそうだ。

 そんな状況を懇親会の場で、S書記がアルコールの助けも借りながら、身振り手振りを交えて参加者にリアルに再現。この様子を見て、参加者は腹を抱えて涙を流して大笑い。

 初めて参加した人は県本部の実態を垣間見ることが出来たし、親近感を覚えてくれたのではないかと小生はポジティブに自らを合理化させた。
 いやー、殺伐とした俗世を忘れることが出来、実に愉快な一時を過ごす事ができた二人に心から感謝したい。ハハハ。

【2006/07/22 10:09】 | 未分類
トラックバック(0) |

S書記ワールドへの誘い
津田博幸
 ぬぬ、今日は不覚にも午後からのアクセス。やはり月曜日は調子が今ひとつだ。

 今や当ブログのマドンナ的存在となった「S書記」の登場とあっては、我が輩も一言口上を述べに参加せねばなるまい。

 う~ん。えらくお上品で聖人君子ぶった言いようですが、果たしてどれだけの人が信じるのか…。

 ”笑いは潤滑油”と言って、確かにその場の雰囲気を和やかにしてくれるものではありますが、件の当事者の間にマリアナ海溝並みの暗く冷たい溝が出来てしまっては、今後の組織運営に支障が出ても困ります。早急に和睦の宴を書記長がセッティングされることを希望します。
 
 それにしてもS書記の豪傑ぶりはとどまるところをしりませんなぁ。身振り手振りの様子が目に浮かぶのは我が輩だけではないはず。下手な漫才・コントよりよっぽど面白い。

 知る人ぞ知る数々の”お笑い”伝説を携えた彼女は、関わった人々をその濃い笑顔と巧妙な話術で酒宴のラビリンスへと誘い、「S書記ワールド」は更なる高みをめざし、他人の迷惑顧みず、やがて完成へと向かうのでありました。

 これって、褒めすぎ??


書記S
やはり、人にほめられるということは、ポジティブに生きていくうえでとても大切でありますね。また相手の良いところを見つけて、相手に伝える。もし、その人がその自分の良さに気づいていないとすると、その人にとっても新しい発見!すばらしい自分との出会いです!とにかく、相手の良さそして自分の良さを認めあっていくというこはとても大切なことであると、保育集会で学びました。

コメントを閉じる▲
 昨日は朝一番の人勧期の中央行動の為に東京へ
 朝、5時前に起床。松山空港へ。

 東京、日比谷での集会は大粒の雨。こりゃあ、たまらん。
 まあ、まだ夏だから、耐えられるけど、冬なら大変だろうな
 午前の部を終えて、昼から4時までの集会。昼からの方が小降り。でも、雨の中を椅子に座ってじっとしているのも大変だ。
 全ての行動を終えて、同行の中井前書記長と宿近くの赤坂の焼き肉屋へ。
 小生も食べない方ではないが、中井君も食べる、食べる 二人で、15000円なり!
 まあ、たまにはいいか!なんて思いつつ、8時にはベッドに

 でも、あのもやしスープの胡椒には参った。

【2006/07/20 21:50】 | 未分類
トラックバック(0) |

お疲れでした
津田博幸
雨の中での集会はまた格別でしょう。お疲れ様でした。

当方は先日の日曜日に、国道沿いの空きスペースにあじさいを95本、移植を行ったところです。先週は焼けるような暑さだったので心配しましたが、日頃の行いがよっぽと良いのでしょう、移植後の今週はいい塩梅で雨が降ってくれて、水やりをしなくて大助かりです。

でも、他県では大きな被害が発生し尊い命までも失われています。自然の猛威の前では人間のなんと無力なことか。それでも懸命に救援・復旧にあたられている方々に本当に頭が下がります。

梅雨明けはまだ先らしいですが、台風シーズンはこれからです。災害は何時どこで起こるかわかりませんが、備えあれば憂いなし、自分でできる備えをしておくことに越したことはありません。皆さんも一度チェックをされてはどうでしょうか。

コメントを閉じる▲
 今日は県本部に無理を言って、新居浜に。なんだかんだと新居浜にいれば居たで用事があるもんだ。休憩なんて取れやしない。

 例年より少し遅れた役員選挙の対応。次期委員長が頑張ってくれたけどそれでもすることが一杯。

 予定外の用事が入ったりして全ての予定を終えたのが、時間ぎりぎりの5時。

 コンビニでおにぎりを買って、5時半からの会。それを終えて7時からの会に。

 この会では最初は遠慮がちにしゃっべっていたけど、段々空気に馴染んでくると、本領発揮というところかな?本音を交えてかなり喋ることが出来た。と、言うより喋る雰囲気、ステージを参加者の皆さんが作ってくれたというのが正直なところ。

 この中では当然小生と考えを異にする意見もあった。でも、意外なかったのは社民党に対する期待感だ。絶滅に近いとさえ揶揄される社民党だが、やはり無くてはならない存在だと!
 
 本音で小生の喋る時間を作って頂いた皆さんに感謝、感謝。今までは一方的な空間が多くて、それこそキャッチボールになってなかった。

 お互いの意見を言い、それに対する考えを小生が飾らずに、ストレートに表明する。実にいい会だった。小生の欲求不満のはけ口の場にさえなってくれた、今日の集まりに感謝、感謝。

 思うに、やっぱりもっとゆっくりと分かりやすく、上手に喋ることの出来ない自分が歯がゆい。
 明日は朝1番で雨が予想される東京へ。だから5時半には起きないと。

【2006/07/18 23:36】 | 未分類
トラックバック(0) |
 今日の日中は暑かったけれど、夜になると昨日、一昨日に比べると天国のような涼しさだ。
 
 今晩は午後5時から松山のマドンナスタジアムでオール愛媛の練習。多少の暑さは感じつつ、汗もかなり出たけど、昨日、一昨日に比べると全然楽。

 今日は松山のライナーズとの練習試合
 試合前に球場へ遊びに来ていた小学校5年、6年の子達と50メートル走で競走。もうすぐ51になる小生ではあるけれど、まだまだ小学生位には負けないよ!ハハハ。小学生3人を相手にして余裕で1番。また、レフトからライトまで競走をしたけど、これも負けないよ。ハハハ。 

 試合は若いライナーズを相手にして、3対2で勝った。小生は送りバンドを1本、2打席目には肥満気味の2塁に取らせようとしたセーフィティバンドは少し右に行って、1塁ゴロ。3打席目はレフトフライかに思えたが、ただでは起きあがらない小生は、見事にレフトフィルダーの目に照明が入って幸運な2塁打。更に次打者の送りバンドが相手の暴投を誘って2塁から決勝のホームイン。
 まあ、今日はよく走ったかな。昨日、一昨日の暑さならバテてたかも知れないな。

 最近の練習で肩も8割位出来上がった感じ。ただ腰が本調子じゃないのが気がかりだな。

 29日に春野球場で行われる国体四国ブロック大会には間に合うだろう。
 忙しい合間を見ての野球の練習も値打ちがあるよね。
 出来れば今年も国体に行きたいもんだ。

【2006/07/17 23:17】 | 未分類
トラックバック(0) |


Zin.
高知も暑いですよ~。
(-。-) ぼそっ

コメントを閉じる▲
 今日の新居浜は公式発表で35.3度。ならば昨日は?37度OR38度あったかも知れない。昨日よりは風もあって、雲もあって数段過ごしやすかった。

 午後から2カ所の挨拶。昨日よりマシとは言え、今日案内をしてくれた人も気の毒で申し訳ない。
 2カ所のあと、自宅で会議。曲がりなりにもエアコンが効いてるから、外よりはマシ。

 それはそれとして今日で400件を突破。今までの傾向を分析するとやはり土曜、日曜が少なめ。と言うことは多くの人が出勤して職場で見ていると言うことなのかな?

 ある単組の委員長曰く、午前中に小生のブログを見て、そしてタバコを吸って、半日が済んでいるのでは ないかと。

 それは少し大袈裟だけど、勤務時間に見る人が多いのは間違いない感じ。逆に言えば休日に見てくれている人も大事にしなくては!
 明日はどんな天気になるのやら。

 昨日、今日と一緒に回ってくれた皆さんに感謝、感謝。それと、くだらない小生のブログを見て下さっている皆さんに感謝、感謝。

【2006/07/16 23:31】 | 未分類
トラックバック(0) |
 今日は今年最高
 今朝、松山から新居浜へ。そして、いつもの鍼灸院へ行って腰の治療。実はこの鍼灸院とはとても長い付き合い。小生が野球をしているから、腰、肩、肘、足などをよく痛める。そんな時は必ずこの鍼灸院へ行く。正直、この鍼灸院がなかったら、小生がこんなに長く野球を続けることが出来なかったと思う。 
 
 針と灸の治療を終えると昼食を食べる事が出来なかったけど、取り敢えずバナナを1本食べて某地区での挨拶回り。小生は仕方ないけど、同行してくれる人には申し訳なくて、申し訳なくて。この時間帯が一番暑かったんじゃないかな。それでも当初の予定を貫徹。

 本来ならこれで一丁上がりでアサヒにお世話になるところ。しかし、この後また松山の済美球場へオール愛媛の練習に。日は陰ったとは言え、汗がいくらでも出てくる。こりゃたまらん。

 まあ、2時間半位の練習で切り上げる。
 今日1日は今年一番暑かったんじゃないかな?
 こういう暑い中でゲームをする高校球児に改めて拍手を送りたい。
 

【2006/07/15 23:14】 | 未分類
トラックバック(0) |
 昨日遅くに記事を書いたのに画面に出ていない。

 で、昨日はいつもより早く自宅を出て、いざ県本部へ。

 ところが、途中で「今日10時から新居浜で会があるので、出るように」との連絡。「もう少し早く連絡をして欲しいよ」、「時間と金の無駄だよ」などと内心思いつつ、直近の川内インターでUターン。
 
 会場に着くともう50人近くの人が集まっていた。時間を5分と言われていたので、内容よりもとにかく時間!と思って喋る。終わって時計をみたら5分10秒。時間よし!

 その後県本部へ。例のS書記の顔を見る。少し機嫌が悪そうだ。でも、彼女の名誉のためにいうと、彼女は少し落ち着きがなく、少々にぎやかでビールをこよなく愛し過ぎるきらいはあるけども、自治労にいる全国の数多くの書記の中で10指に入る「仕事の出来る」書記。彼女が居なければ今の愛媛県本部はなかったと思うのは小生だけではないと思う。

 今朝も朝ビラをして県本部に出勤。343号、お疲れ様。

【2006/07/14 12:12】 | 未分類
トラックバック(0) |
 ここ3日、300件を超したまではよかったが、右肩下がりでアクセスが減っている。えーん。
 ま、面白くもないブログだから仕方ないか。
 で、先日このブログで笑いと怒りを提供してくれた我が県本部のS書記。先日のコメントではご丁寧に自治労の仲間に感謝をしてた。
 で、とにかくこのS書記の卓越したキャラは、気持ちの切り替えの早いこと早いこと。

 S書記は某単組の委員長に待ちぼうけを食らわせて、県本部に用を済ませて帰ってきた時に「大変に申し訳ないことをしてしまった」と、しおらしく謝罪の弁。そして、間髪を入れずに「よーし、こうなたらお饅頭でも食べて気持ちを切り替えるか?」と言って、その時県本部にいた後の二人の机に饅頭を配り、自分も大きな口を開けて饅頭を頬張っていた。

 でも、皆さん!この位早く気持ちを切り替えることの出来る人じゃなければ我が県本部の書記さんというこの稼業は勤まりません。
 何時までもぐずぐずと考えたり、ネガティブに考えたりしてたら我が県本部の書記なんかは絶対に勤まりません。

 そういう意味では長年の経験がS書記をして、このような人格形成を強いたのでしょう。いや、いや、しかし、冷静に客観的に考えるとこのS書記は生来のキャラであって、なんら長年の経験がそうさせたのではないかも知れない。
 よーし、明日はこのあたりの所を聞いてみよう。でも、そのリアクションが怖いナー。
 
 今朝も4時40分起きだから眠たいなあー。

【2006/07/12 23:20】 | 未分類
トラックバック(0) |


Zin.
早起きはイヤですよねぇ。
けど、ミノミノはちゃんと儲けがあるからいいですよ。
オレみたいに全部ボランティアだったら、考えただけで気分悪いっすよ。
今月の1ヶ月分、今夜従弟の店においてきました。
(T_T) ウルウル
下泉のT.Tさんが「挨拶にこん」とぼやいてました。
ちゃんとフォローしてますよ「ミノミノは忙しいけんおいちゃんとこまで行けんのよ・・・」って。

毎日欠かさず見てますよ
津田博幸
暑い。暑いと言ったらそれだけでもなお暑さが増すような。やはり去年から気候は一ヶ月早く前倒しで回って来ているような気がしてなりません。

アクセス件数が気になるようですが、そうアクセクしなさんな、というところでしょうか。

S書記の豪放磊落ぶりというか、直球勝負というか、天真爛漫…はちょっと趣が違うか。まぁ兎にも角にも県本部の顔として再建以来はびこっておられますので、その人となりはこの業界では間違いなく全国区ではないかと思います。特にジョッキを握らせたら2メートル以内には近づけない、近づき難いオーラを発するので要注意です。ビールに飲まれるのではなく、ビールと同化してしまいますので、勇気と興味がある方は是非一度お誘いしてあげてください。

ところで、この間から飛び回っているこの蝶は一体何?

コメントを閉じる▲
 今日、午前中は自治労にいはまの次期役員体制と選管の委嘱について℡で「工作」。
 でも、断る人は誰一人としておらず、みんな快く引き受けて貰って、約30分で終了。
 こんなに簡単に決まっていいのかしら?と思う反面、それぞれ常日頃から若い組合員も弱小自治労にいはまの実態に対して問題意識を持ってくれてるのかなあ、と皆さんに感謝、感謝。嬉しいじゃありませんか? 
これで8月12日の第10回大会に向けてgo-。

 午後は上部地区の挨拶回り。暑いのと小生の車にナビがついているから、車で行こうとしたら、大先輩のAさんが「駐車場を気にしなくていいから自転車にしよう」との進言。「こりゃァ、どうなることか?」と思っても大先輩の進言を拒絶することもできず、暑い中しぶしぶ自転車で。

 でも、結果的にはこの自転車が大正解。小回りが利いて、自然の涼しい風を頬に感じることが出来てよかった。やはり、「亀の甲より歳の功か?」。大先輩申し訳ありません。いやー、自転車で挨拶回りもいいですね。暑い中とは言え、自転車の良さを再認識することができた今日1日でした。

 で、今日から小生のお師匠さんのお陰でイラストの登場。このイラストは著名な某高校の美術の先生の作。

こんな色々な方々のご協力を頂けることは幸せなこと。皆さんに感謝、感謝で今日は締めくくります。ハハハ。

【2006/07/11 22:58】 | 未分類
トラックバック(0) |


Zin.
Aさんとは・・・あのAさんですよねぇ。
( ̄m ̄〃)ぷぷっ!
絶対チャリですよ。

コメントを閉じる▲
 今日は、月曜日。誰しも休日明けは体がだるいと思う。まして、これだけ湿気が高くて気温も高ければ尚更のこと。
 かく言う小生も昼食を食べて2時位まではだるくてだるくて。おまけに筋肉痛で体がしゃきっとしなかった。

 ところが、某単組から2時前に「今日、書記のSさんが1時に来ることになっていたんですが…。」との℡。ヒエー。もうとっくに1時はすぎてる。その某単組までは県本部から2時間。こりゃ、今日の話にならん!そんなやり取りをしていると、体がしゃきっとしてきた。
 某単組の委員長さん、ご免なさい。書記長の私が全て悪いんです。
 話は変わってこのブログ。みんなにその存在を無理矢理教えているし、当日、確認をして「見てない」なんて聞いたらすぐに「見るように!」なんて脅迫をしてる。今日は某新聞社の記者、オール愛媛の監督、某塾のオーナーにも存在を知らせて見て貰った。少なくともオール愛媛の監督は見てるね。だって、コメントが返ってきたから。でも、みん無理矢理見せられたんじゃ、迷惑な話だろうね。

【2006/07/10 18:48】 | 未分類
トラックバック(0) |


書記S
本当に、待ちぼうけをさせてしまった某単組の委員長には申し訳ありませんでした。
しかし、翌日に嫌な顔せず、仕切り直しさせていただき本当にありがとうございました。自治労組合員の皆さまの寛大さをあらためて実感です。少々年を重ね(書記長には及びませんが)記憶能力に衰えが・・・。(昔から!?)本当に本当にすみませんでした。&ありがとうございました。

コメントを閉じる▲
 昨日は朝、6時半から自治会の清掃でバイパスの除草作業。これも暑かった。
 
 それが済んで松山の媛銀グランドでのオール愛媛の練習。蒸し暑い中での練習試合。汗が出る出る。雨上がりで湿度は100%近いのでは?そんなコンディションの中で10イニングマスクをかぶった。2打数1安打1打点、2フォアボール。つなぎとしてはまあまあの数字かな?それとピッチャーの別府のお陰もあるけど、相手の坊ちゃんクラブの1番の盗塁を刺せたのがよかった。それとドンツマリだったけど、打点1も良かったね。ははは。
 
 それにしても、キャッチャーのヘルメット、プロテクター、レガースますくを改良してもう少し涼しくなるように出来ないかなあ。。あれを着用しているだけで大仕事だ。

 本来なら、この練習だけで一丁上がりで、普段なら帰宅してアサヒのお世話になるところだけど、帰宅して早速、上部のある地域の挨拶回り。
 鏡に映った自分の顔を見ると日に焼けて赤くなっているし、頬もこけていた。声も心なしか元気がない。
 それもその筈ですよね。あんなコンディションの中で10イニングもマスクをかぶったんだからね。
 
 その甲斐もあったのか、今年もオール愛媛のメンバーに選ばれた。オール愛媛の最年長記録を更新中?でも、こんな年寄りが選ばれていいのかしら?若い人たちに申し訳ない気持ち。

【2006/07/10 10:55】 | 未分類
トラックバック(0) |

お心遣い、ありがとうございます。
-
 お心遣い、ありがとうございます。
 一応、免許証のコピーは連盟の事務所に持っていきました。丁度、宮内さんがおられたので、渡しておきました。
 健康診断書は後日、直接持っていきます。また、その旨を稲本君にも伝えておきました。
 体は従来の半分以下しか動かしてないから、昨日くらいの暑さに辟易するんだろうね。さあ、残された期間、それなりに頑張って恥ずかしくないようにしないとね。
 それと時間が取れたら、某焼き肉屋へ行って、身も心もリフレッシュしたいですね。その時はおつきあい下さい。
 


johnny
地域のお世話に、ごあいさつ周り、本業?の野球にと、毎日大変のことと思いますが、石川さんのガッツと粘りでのりきって下さい。「兵庫国体、日本一」を目指して、稔の秋にいたしましょう。

コメントを閉じる▲
 岩崎さんのおっしゃる通りですよね。何でも財政難や効率化だけではだめですよね。
 
 地方、田舎にはそれなりの人々の営みがあります。昔は人がいれば学校を作り、人がいれば保育園を作り、人がいれば郵便局を作ってきました。しかし、今は財政難、効率化の名の下にどんどんとこのような施設を、つまり人が営みをするための必要な施設がなくなっていっており、過疎に拍車がかかっているように思えてなりません。 
 
 効率化だけを金科玉条のように言うのなら、そこには政治や行政が関与する余地はありません。しかし、そんな世の中だからこそ政治の関与が必要です。

 都市と農村がバランスよく人が住めるようにみんなで知恵を絞って様々な施策を考えなければならないと思います。
 

【2006/07/08 18:24】 | 未分類
トラックバック(0) |
 朝、新居浜の我が家から松山の自治労愛媛県本部に出勤する時に、お子さんを保育園や幼稚園に送っているんだろうなと思う光景によく出くわす。そして送迎バスにもよく会う。こっちも疲れているからか、会話も心なしか少なく見え、お父さんもお母さんもそして子どもも疲れているように思える。

 それはさておき、今は少子高齢化と言われ、子どもが少なくなっているようだ。ある統計によると1世帯200万円以下の収入の家庭が20%だという。そして貯金なしもそれに近い数字だとも言われている。一方で保育料も決して安いとも思えない。更に仕事での拘束時間が長いのが当たり前の世の中で、安心して、子供を作り、育てる環境は無いように思えて仕方がない。

 我が家の子どもの出来不出来、親の不出来出来は別にしても我が家の子どもは男が二人。それは小生の両親の手助けがあったからこそ2人の子どもを作り、今日まで育てることが出来た。都市部などではお爺ちゃんやお婆ちゃんの手助けは少ないだろう。賃金は安い、拘束時間は長い、保育料は高いでは子どもを産み、育てる環境にはないと思う。このまま行けば我が国の社会構成は極めていびつになってしまうと危惧するのは小生だけではないと思う。

 今は「にくたれ口」の一つもたたく我が家の愚息ではあるが、小さい時、小生が毎夜の如く疲れて帰宅した時に愚息の寝顔を見て疲れが吹っ飛んでいたことを思い出すと、こんな体験を多くの人に体験をして貰いたいなどと思ってしまう。夫婦喧嘩をしても子どもにたしなめられて仲直りをしたこともある。
 
 今日のブログは何時になく長くなってしまったが、要は自律的に子どもを安心して、産み、育てられる環境を作らなければならないと思う。
 それには政治の役割が極めて大きいと思うのは小生だけだろうか?

【2006/07/07 23:09】 | 未分類
トラックバック(0) |
 今朝は4時40分に起きて、バナナを1本食べて、眠い目をこすりながら市営球場へ。そしたら案の定、昨夜来からの雨で使用不能という事で、早朝野球は中止。

 で、いつものメンバーで某喫茶店でモーニング。午前中は新居浜で用事を済ませて昼前からは徳島での地連の幹事会。昔は3時間半もかかっていたが最近は高速のおかげで1時間半強。でもやっぱり140キロの道のりは遠い。
 
 帰宅して、本来ならこれで一仕事を終えているから、スパードライでも頂いてナイターでも見ればいいかな?でも、そうはさせてくれない。早速気持ちを切り替えて挨拶回り。

 最後に某自治会館での習い事に顔を出す。そしたら、飛び込みなのに、小生の顔を見るとみんなで拍手で迎えてくれた。
 そこで
一言を喋らせて貰うとまた笑顔で拍手。稽古の邪魔をしたのに申し訳ない。こんな拍手や皆さんの笑顔を心の支えにして、またがんばりぞ!否、がんばるぞ!

 今日のアクセスはまだ、7人だ。今日中に何人になるかな?ははは。

【2006/07/06 21:39】 | 未分類
トラックバック(0) |
 今晩は午後6時から10時過ぎまで県本部の5役会。5役で当面する県本部の運動の意思統一。これから以降、四国地連の大会、中央本部の大会、その間にある人事院勧告に向けた取り組み、更に来年の小生の県議選などなど。大変だ。

 この5役会をするのに遠くは2時間近くをかけて参加する役員もいる。帰宅したら1間違いなく12時を回るだろう。本当にお疲れさんと心から言いたい。

 かくいう小生も帰宅したのが11時15分頃。今からダンベルをして、食事をして、風呂に入って、明日は早朝野球があるから、4時40分起きだ。そして午前中は新居浜で用を済ませ、昼前からは徳島へ。帰ったら新居浜で挨拶行動。がんばろう

 それにしてもこのブログへのアクセスももう220になる。どこかで誰かが見てくれているんだから、これもがんばらなくては。 

 さあ、今からダンベル、晩飯だ!ああ、腹減ったよー。
 

【2006/07/05 23:35】 | 未分類
トラックバック(0) |
 イヤー凄いですね。何がって?昨日冗談でもうすぐ200件、なんて記したら、もう今日は200件。どこの誰が見てくれているのかは小生には分からないけど、見て頂いてるみなさんに感謝、感謝。

 実は3日前まで、お師匠さんに聞くまでカウントがあるのを知りませんでした。具体的に数字が出ると一種の闘争本能が働くんですかね?だから、余計に多くの人に「見てね」、「見てね」なんて催促する。とこりが催促された方は面白くもない小生のこのブログを見る羽目に。気の毒でしようがない。

 今日は調子に乗って、某ドクターにもこのURLを無理矢理知らせて、「見て下さい」なんて。診療には全く役に立たないブログを見せられる先生は気の毒としか言いようがない。

 でも先生!闘病していた小生が国体にも3回でられたし、ここまで元気になったと無理矢理思って下さい。
 
 話は全然変わりますが、「幻の焼酎」と言われる「伊佐美」は美味しいですね。おまけに安く手に入るンですから。こりゃァたまらんわ。ハハハ。

 

【2006/07/04 22:22】 | 未分類
トラックバック(0) |
 今日は県本部を少し早く出て、泉川校区の大先輩の案内で6時過ぎから雨が上がるのを待って挨拶回り。
 人生の大先輩だけに歩を進めるのはどういても少し遅い。でも、玄関に入り、家人が大先輩の姿を確認するとみんな柔和な顔になり、気持ちがうち解けるようだ。
 この領域に達するまで、やはり地域での長きにわたる様々な活動を通して、信頼感を得ているんだなとひしひしと感じる。
 こんな大先輩に小生が案内をして貰えることはなんて幸せなんだろう。速さよりも確実さ!そんな事を再認識した今日の訪問活動だった。
 
 

【2006/07/03 22:17】 | 未分類
トラックバック(0) |
 昨日行われた滋賀県知事選挙で社民党支持の女性の嘉田新知事が誕生した。ある人に言わせると小舟が戦艦大和に勝った位らしい。相手は現職でバックも誰が見ても万全だった。それが争点、イメージ、候補者が見事にマッチングして3万2千票の差をつけての勝利。野党が圧倒的な多数に中で舵取りは大変だろうが、滋賀県民の審判を評価したい。久々の朗報だ。
 また、昨日は上部のある地域をAさんに案内をして貰って地域を歩いた。この地域では我が社はなかなか挨拶回りをして貰えない地域。今回、縁があって一緒の歩いて頂いたAさんに心からお礼を言いたい。
 このブログももうすぐ200件になる。毎日何処かで誰かが見てくれているんだなあと実感。他の人にも紹介して下しね。
 

【2006/07/03 16:44】 | 未分類
トラックバック(0) |


岩崎晃
少子化問題など、現代では本当に様々な問題が山済みだと思います。私の住んでいる愛南町でも新聞でも載ったように、少子化と財政難と言う理由で2010年までに小中合わせて学校数が10校も削減されます。1/3減少に伴い教員数の削減も合わせて問題となると思います。本年度より教員も自己採点と第3者の評価委員による採点となりました。教員も少なからず保護者や地域の顔色を伺いながらの仕事となるため、子ども達に正しく教育が出来るのだろうかと、日々不安が残ります。共働きでしか生活できない状況や、また、学校問題なども有り、将来のある子どもに余りにも不安材料が多すぎると思います。ましてや財政難を理由にするのは問題外だと思います。このままで行けばさらに少子化が加速すると思います。情報の少ない田舎でもこのように住みぬくい現状となっているので、是非、頑張って生活しやすい波を田舎まで届けてください。大人も子どもも生活しやすい町であれば自然と子どもも増えると思います。応援しています。頑張って下さい。


自治労いちごの里 国松
 私達、「自治労いちごの里組合員」が石川さんと運命的な出会いを果たして、もう4年の年月が経過しました。地獄の様な状況か救い出してくれた石川さんは、私達にとって“白馬に乗った王子様”(ちょっと無理あるから訂正)“桃太郎侍”の様な存在なのです。
 恩人である石川さんの選挙戦に私達もなんとか恩返しを・・・・と気持ちは膨らんでいるものの実際は遠方のため知人も少なく、気持ちだけが空回りしている状態です。
 ブログからも本当に多忙の日々を過ごされている様子、お体に気を付けて頑張って下さい!

 PS:社民党支持の嘉田新知事が誕生のニュースを見て一番に浮かんだのは石川さんの嬉しそうな顔でした(笑)ただ敗者は“国松さん”なんですよね(苦笑)


大政幸司
社民党支持の嘉田新知事が誕生したことは利害抜きで本当に住民が求めている姿ではないでしょうか?幸先いいですね。社民党県連合の一部OBと取り巻きの「大馬鹿者」たちはこれをどう受け止めているのかな?ともあれ、社民党支持者である私は、支持者有志とともに運動を拡大し、石川みのるの当選に向けて微力ながらがんばりたいと思う。
たまにはいいニュースがないとね。

まさしく梅雨の晴れ間
津田博幸
 ホントにびっくりです。現職陣営の油断もあったんでしょうけど、この選挙ではもはや看板はあまり意味が無いものだったのでは。それだけ分かり易い争点で浮動票を掴みそれが投票率アップにみられるように、市民を動かしたのでしょう。国民も何かしら変化を求めているのでは、と思います。
 そういえばNHKの大河ドラマも滋賀県周辺で下克上の物語が展開されています。何が起こってもおかしくない、現世もそんな時代なのかもしれません。
 石川さんも体力測定でいい汗をかいたとのこと。”健康こそ功名の種”ということです。(うまくまとまりました)

コメントを閉じる▲
 昨日、梅雨特有の蒸し暑い中、砥部の総合運動公園のメインスタジアムでオール愛媛の体力測定をした。何と、J2の愛媛FCとヴィッセル神戸の試合の準備を若い子達が準備をしている中で。少し恥ずかしかった。
 まずは50メートルを3本。もうこれでバテてる人もいる。。完走できるだけでもいいと7秒7。まあ50才のおじさんだから許してやろう。ハハハ。反復横跳び51回。上体起こしが31回。立ち幅跳びが2メートル30。立ち五段跳びが10メートル50。
 そして何と言っても1500メートルの持久走。去年は6分15秒だったから、今年は6分をきるんだ!と思っていたが、組合の専従になったのと、選挙活動で運動量が落ちたので、取りあえず完走を目指した。でも、2位に50メートル近くを開けて、6分20秒。完走でき、尚かつあの蒸し暑いコンディションの中だから良しとしてやろう。ハハハ。
 そして、オプションの100メートルを2本。1500メートルの後、2本走るだけで大変だが、頑張ったぞ。
 15秒は切れたかな?まあ、失速しないで走った自分を褒めてやりたい。でも、準備をしていた若い子達は変なおじさんと思っただろうな。




【2006/07/02 18:24】 | 未分類
トラックバック(0) |

さすがっ!!
Zin.
元気ですねぇ。v-16

コメントを閉じる▲
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。